スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルナちゃん、里親募集中!

追記(7/2): ありがとうございました。
無事、里親さんが決まりました!



平成24年5月31日(木)

ルナちゃんの、里親さん募集を開始しました!


ルナDSC_0060_20120518231431


ルナDSC_0011_20120506215346


ルナDSC_0015_20120506214506


モーモーズも、そろそろ生後2ヶ月。
里親さんを募集することに、なりました。
(2匹ともエイズ・白血病検査→ 陰性)

「あれ、チョビくんは。。。?」
と言って下さったチョビくんファンのみなさん、
聞いて下さい。

今日さっそく3種混合ワクチンを打って来たのですが、
「チョビくんは、おなかに大がたまりすぎていて、
まだ募集は無理」との診断が~。(泣)

しかも一回の浣腸処置で、クリアできる代物(笑)
ではないとの事、まずは一週間のお薬で、
様子見だそうです。

そんな訳で、ルナちゃん一足先に募集開始です。

☆オススメ記事(クリックしてね)

バランチュが。。。
おくちはわじゃわいのもと 
ミルク卒業?
男はつらいよ。。。
ママとパパのちかまえかた

素敵なご縁、お待ちしています♪



保護猫ちゃんたちに応援のポチ、頂ければ幸いです。
(↓一日1クリックお願いします♡)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

バラ、お花、ワンちゃんで来て下さったみなさん、
いつも応援ありがとうございます。



スポンサーサイト

花友さんからのブーケ

平成24年5月30日(水)


DSC_0021_20120608211202.jpg
花友のユリコさんから、またまた可愛いブーケを
頂きました♪

続きを読む

日陰バラまとめ1


バラを栽培して何年たつでしょう。。。
10年以上になるやも、しれません。

なにぶん不器用なので、失敗ばかり。
ここ数年で、なんとか満足の行く開花となりました。

そこで、日陰でもバラを諦められない方の
一助となればと思い、これまでの
「栽培の記録」を書いてみました。

お写真がないので、ちょっと無味乾燥ですが、
お許しを~。

(お花の様子は、左欄・カテゴリの「日陰のバラ」を
クリックすると、記事をまとめてご覧になれます。)

我が家は4~6月はわりに日照が望めるのですが、
それ以外は1時間当たるかどうか、という環境です。


「わりに」と申しますのは、データを取ろうと
必死で観察しても、
煙のごとくつかめないためです。

ご近所の家屋のスキマからの陽射しは、
忙しくあたったり、かげったり。
10分もすれば、もう変わります。

しかも、1つのバラのこちらの部分に当たったか
と思うと、今度はあちら、といった具合。

これが更に、季節を追って変化していきます。

なので「わりに」はざっくり、
南花壇⇒一日のコマ切れ合計で、5時間ほどでしょうか?

今でも自信を持って、お話できないのです。。。

東花壇はより過酷です。
来春、もう一度計測に挑戦します。

この条件下では、鉢バラはどんどん弱り、ついには枯死。
(ベランダすら日照時間が足りず、ムリでした。)
地植えのみ、生き延びるチャンスがあります。

苗の大きさは、大苗以上のみ。
新苗、小さな挿し木苗は、はかなく消えてしまいます。

地植えにした、
「ショート・クライマー」状の子たちだけが生き残り、
期待に応えてくれました。


「半ツル」または「長めのシュラブ」とも分類される
グループです。

実際の品種はこちらをご覧ください。
日陰バラまとめ2(←クリックしてね。)

一番花はそこそこ咲き、毎日ブーケを1つ2つ、
どなたかにプレゼントできます。

2、3番花はぽつぽつ。
このころになると、スロはバラを見る元気がなくなるので、
放置状態です。(←もう見てない。)

4番花、秋花もぽつぽつ。
それでも十分、しあわせです♪

しかし木立性、ブッシュタイプと呼ばれるバラは、
どんどん弱り、命尽き果ててしまいます。

(特に小型の子は早いです。)

かつて、イングリッシュ・ローズの
ザ・プリンスと、フェア・ビアンカに魅入られ、
張り切ってお迎えしました。

どちらもコロンコロンのカップ咲で、
つぼみから香り出す、魅惑の品種です。

両方とも2本づつ、
鉢と地植えで育ててみたのですが。。。

(鉢でうまく行かず翌年は地植に挑戦、
またはその逆といった具合に。)

過酷な日照不足のため、枯死させてしまうか、
ギリギリで、花友さん宅へと救出されました

他に、申し訳ない目に合わせてしまった
ER(イングリッシュ・ローズ)は、
「レディ・エマ・ハミルトン」「プリティ・ジェシカ」。

これら4種は、小型の木立性でした。

木立性の例外は、中型のシャリファ・アスマ。
140cmくらいあり、ずっと元気で花付良好です。

※追記(11/26)
今年は、繁栄するアブラハム・ダービーの陰になり
弱らせてしまったため、お嫁に出しました。
 

アンブリッジも現在状態が悪く、冬の堀上までどうか
がんばってほしいと、祈っています。

ほかに、樹形が今一つ把握できなかったのですが、
「シェイクスピア2000」も弱らせてしまいました。

唯一のHTは、香りに魅かれた「パパ・メイアン」を
枯らせました。

FLは、絞り系「タイガー・ストライプ」「アラベスク」
が犠牲に。
(ほかに「ブルー・バユー」「ブラスバンド」も)

今は、半ツルで、タイガー・ストライプのようなバラに
出会えないか、夢見ているところです。

FLの例外は、アイス・バーグ。
年々素晴らしくりっぱな木に育ち、
お花を見せてくれました。

ブロッコリーのように樹形がまとまり、
軽い散髪のような剪定で済むのです。
ただ、日照不足で、秋のお花はありませんでした。

(どうしても香りが苦手で、
お嫁に出してしまいました。。。)

生まれて初めて買ったバラ苗で、今はなき、
名門「駒場バラ園さん」にて求めたものです。

今思えば、苗は素晴らしい品質でした。
ある本によると、バラ育ての結果の半分は、
苗選びで決まるそうです。

バラに関してはお安い苗で、失敗をしてきました。
高いお勉強代でしたが、今は身になっています。

以来、スロが信頼して苗をお願いするのは、
日本橋三越 チェルシーガーデンさんです。

夏の終りには決断を固めて、予約注文しないと品切れも。

発送もして下さいますし、講習会を受けたり、
屋上とは思えない、見本庭園に酔いしれるのも、
楽しいです♪

スロの日陰バラ園が存続?しているのは、もうひとかた、
「るいさん」のおかげです。

陶器絵付師にして小さなボク+チワワン4匹のママさん、
「日陰同盟」創設者・会長です。

とっても素敵な方で、日陰栽培記録の素晴らしいHPを
お持ちです。(日陰の掲示版が楽し~♪)

笑いと知恵で、日照不足の悲観を吹き飛ばせること
請け合いです。

日陰同盟(←クリックしてね。)

保護猫ちゃんたちに応援のポチ、頂ければ幸いです。
(↓一日1クリックお願いします♡)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。




男はつらいよ。。。

平成24年5月30日(水)


DSC_0070_20120603104028.jpg
ふう。。。ひとやちゅみでち。


DSC_0068_20120603104027.jpg
??? 

DSC_0069_20120603104026.jpg
なにかへんニャ、おとがちまち。


DSC_0072_20120603104025.jpg
くちぇもの!


DSC_0066_20120603104024.jpg
ででこい、あやしいヤチュ!


DSC_0067_20120603104023.jpg
きゃ~!!!!


DSC_0079_20120603195421.jpg
たちゅけて!たちゅけて~!!!


DSC_0077_20120603195420.jpg
チョビくん!あたちよ!


DSC_0078.jpg
ル、ルナちゃん?


DSC_0080_20120603195419.jpg
チョビ「は~。。。。」ルナ「だらちないわね~。」


DSC_0074_20120603195844.jpg
ボク、びっくりちちゃったの。


DSC_0081.jpg
もうだれもこないよね。。。


DSC_0083.jpg
え?このちゅわりかた、へん?


DSC_0084_20120603195841.jpg
ちょっかな~。。。


DSC_0085_20120603195840.jpg
ボク、きょうはちかれまちた。。。みなたん、たよ~なら。


保護猫ちゃんたちに応援のポチ、頂ければ幸いです。
(↓一日1クリックお願いします♡)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。





本日のバラ

平成24年5月29日(火)

今日はみなさまに、
スロのブログ事情をお話します。
(何でしょう、改まって。。。)

続きを読む

豹柄くん!?

平成24年5月29日(火)

ご無沙汰してます、レンくん元気です!
みなさまの応援、ありがとうございます。


DSC_0035_20120601150234.jpg
あ、あれ?レンくんなんだか、左のほっぺがぷくっとしてる?

なんと、左の犬歯が折れかかって、横にたおれてます!
痛いね~レンくん。。。

はやくとれるといいね。


DSC_0038_20120601150233.jpg
「うん!」ゴロゴロ。。。あれ、レンくんおなか豹柄?!

レンくんは、背中と首の一部と、おなかの毛がはげて
しまっています。
現在少しづつ、うぶ毛が生えてきてます。

キジ猫さんのおなかって、こんなだったんですね~。
びっくりしました!

体重5キロになり、先生からも「このくらいでよいでしょう」
とのことです。

まだ、やぶけた肉球の修復は完全でないので、
抗生物質1日1錠(朝夕半錠づつ)と塗り薬(ゲンタマイシン)
はつづけ、2週間おきの診察です。

お食事は日に4回。3回はドライで、最後はごほうびに
ウェットフードです。

ものすごくお水を飲みます。
400mlいくのでは。

腎臓が心配ですが、もしかしたら回復期の特徴かも
しれません。
もう少ししたら、血液検査をお願いする予定です。

もう歩く時もフラフラせず、しっかりした足どりです。
そして、たいへんな甘えっこで、かわいいです~♪



保護猫ちゃんたちに応援のポチ、頂ければ幸いです。
(↓一日1クリックお願いします♡)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。



平さんへ

平成24年5月27日(日)

今週も、平さんにお邪魔しました。
マダムのお花をお楽しみ下さい。


DSC_0009_20120602195411.jpg
足元のつわぶきは、「白雲」


DSC_0010_20120602195410.jpg
このお花、なんだと思われますか?

私も葉茎をじ~っと見てわかったのですが、
カーネーションでした!
かわいいですね~。

昔は熱心に雑誌「花時間」を読んだり、
青山フラワーマーケットでうっとりしていたのに、最近は
そのパワーもなく、すっかり新種から遠のいております。


DSC_0013_20120602195409.jpg
こちらは、クレマチス4本で天蓋が設けられています。

アプリのアンスリーム、オオデマリ、足元のヒューケラは
パレス・パープルでしょうか。。。


DSC_0016_20120602195407.jpg
緑のつぼみは、なんとスプレー咲きのバラです。

バラが脇役なんて意外ですが、オシャレです!


DSC_0014_20120602195407.jpg
手前のカップは、2つあるお気に入りのシリーズの1つ。

今日は椿です。


DSC_0017_20120602200650.jpg
木陰のお留守番さん。ありがとね♪


DSC_0018_20120602195405.jpg
これはオマケ、私のてきとうブーケ。(左は猫ベッド)


DSC_0019_20120602200649.jpg
お世話になった方、花写真を撮らせて下さった方に贈ります。

庭の植物をどんどん摘んで、水切りし、えいや!っと
束ねただけの、おはずかしいものです。(汗)



保護猫ちゃんたちに応援のポチ、頂ければ幸いです。
(↓一日1クリックお願いします♡)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。








おさんぽで出会った植物

平成24年5月27日(日)


DSC_0001_20120608204317.jpg
ハニーサックル。

香りはまったくありませんが、可愛いからいいのです。


DSC_0002_20120608204316.jpg
おとなりの、バイカウツギが香り担当です。


DSC_0003_20120608204315.jpg
日陰の友、ユキノシタ。


DSC_0005_20120608204313.jpg
三尺バーベナ。

独特の紫の小さなお花が、すきです。
雑草並の繁殖力で、コンクリの隙間から咲いてます。


DSC_0004_20120608204314.jpg
銅葉のクロバーと、斑入りのグレコマ(カキドオシ)。

こちらの庭主さんは、男性です。
心にくい寄植えに、脱帽です。

白飛びしてしまったので、も一回撮らせてもらいますね。
近々、おじゃまします。


DSC_0008_20120608204312.jpg
ギョリュウバイ(御柳梅)

小さな鉢物や盆栽で見かけますが、
このこはとても大きいです。スロ、うれしいです♪

寒い冬を何度もがんばったね。
木がある程度の太さになると、耐寒性も増すそうです。

オーストラリア原産の、スコパリウム。
(ほうき状の、という意味だそうです。)
小さな梅のようなお花を冬~春、咲かせます。

一重に八重、色は白~桃~赤。
和風にも合います。

日当たりがよかったら、ほしかったです~。(涙)



保護猫ちゃんたちに応援のポチ、頂ければ幸いです。
(↓一日1クリックお願いします♡)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。







おさんぽで出会ったバラ

平成24年5月26日(土)


DSC_0060_20120608112526.jpg
先日オープンガーデンに招いて頂いた、N邸です。

(その時の様子は、↓をクリックしてね)
オープン・ガーデンN邸

遅咲きのバラが咲いてきたので、お写真撮らせて
頂きました。

(今回はお邪魔せず、お外からこっそりと~♪)


DSC_0067_20120608112523.jpg
フェンス右端の白バラ、ホワイト・メイディランドです。


DSC_0062_20120608112525.jpg
以前は、修景バラに分類されていました。

病害虫に強く、たくましく育ち、
花付・花もちが良いのが、修景バラの条件です。


DSC_0063_20120608112524.jpg
こんなふうに、アプリがのる事も。。。

香りがないのが惜しまれますが、望みすぎですよね!

ちなみに名前の似た品種に
パール・メイディランド
アルバ・メイディランド
アルバ・メイアンディナ
スノー・メイアンディナなどがあります。
(スロもまちがえてたりして。。。汗)

うっかり注文・購入して、お花が咲いてから
泣かないように気を付けないとですね。


DSC_0931.jpg
左お隣には、ウーメロ。


DSC_0932~1
アプリがかったピンクといい、つぼみのかわいさといい、
アルバータインに近い雰囲気があります。

こちらはランブラーとちがって、
お得な四季咲き。(香りもあります。)
このようなフェンスへの誘因にも、ぴったりです。

ホワイト・メイディランドとともに、
お花が下向きになるのに慣れない方にも、
おすすめできるかな?

Nご夫妻、ありがとうございました♪


DSC_0068_20120608114213.jpg
こちらのお宅は、北向きの玄関前が、いつもお花で
いっぱいです。


DSC_0069_20120608114212.jpg
スタンダード仕立ての、ニオイバンマツリ。


DSC_0071_20120608114211.jpg
別のお宅です。こちらも、北向き。

ルリマツリ、かなり濃い色の水色です。
あまりツル状にならないタイプかも、しれません。


DSC_0072_20120608114210.jpg
家庭菜園の一角に、アリウム♪


DSC_0073_20120608114209.jpg
活けても、とっても花持ちがよいそうです。


DSC_0074_20120608114718.jpg
別のお宅へ。マルゴ・コスター、こんなに大きく!
しかも鉢栽培です。

バラにはその子の持ち味を最大限に生かして、
のびのび育ってもらいたい。。。

スロが常々願っていることです。

もちろん、スペースの都合や
状態が悪い時は、強剪定が必要です。

ただ、もし自分がバラだったら。。。
と思ってしまうのです。(笑)

品種にもよりますが、ミニやパティオも、
素敵なブッシュになりますよ。


DSC_0075_20120608114717.jpg
らせんを描いて誘因されています。


DSC_0076_20120608114716.jpg
しべがオレンジのお花からは、良い香りが。


DSC_0079_20120608114715.jpg
箱根ウツギ。一本で3色たのしめます。


DSC_0081_20120608114714.jpg
保育園に、デンティ・ベス。

北側ですが、毎年細々と咲いています。
えらいね。


DSC_0085_20120608115525.jpg
こちらのお宅にも、北側にロンサール。


DSC_0087_20120608115523.jpg
足元は狭いものの。。。


DSC_0086_20120608115524.jpg
どっさり咲いてます。

道路に面しているので、かなり日照が確保できそうです。


DSC_0088_20120608115522.jpg
キングのスタンダード。

つるのスタンダードは、枝垂れてよいですね♪



保護猫ちゃんたちに応援のポチ、頂ければ幸いです。
(↓一日1クリックお願いします♡)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。



我が家のバラ

平成24年5月26日(土)


DSC_0009_20120608090743.jpg
はずかしそうにしてるのは。。。


DSC_0013_20120608090742.jpg
ナエマでした。ころんころんです♪


DSC_0012_20120608090741.jpg
スイート・ジュリエット


DSC_0018_20120608090740.jpg
ガートルード・ジェキル。ガーティと呼んでいます。


DSC_0026_20120608090739.jpg
マダム・イサーク・プレール


DSC_0035_20120608090737.jpg
豪華です。


DSC_0025_20120608091130.jpg
ジュランビルと。


DSC_0038_20120608091128.jpg
風に吹きとばされたような、花形です。


DSC_0033_20120608091653.jpg
早乙女蔓の実がネックレスに。

4年間放置すると、こんな偶然もあります。(笑)


DSC_0016_20120608091652.jpg
ジャングルですが、けなげに咲いてくれます。


DSC_0043_20120608091651.jpg
トラディスカント。全員、無肥料・無農薬です。(汗)


DSC_0045_20120608091650.jpg
この子は3本目のエヴリン。そのお話はいずれ。。。


DSC_0046_20120608091649.jpg
オベロンの足元に広がる、自然発生の風露草。

花期がながく、ずっと咲いてくれてます♪


DSC_0049_20120608091648.jpg
我が家で一番働きものの、ダービーくん。



保護猫ちゃんたちに応援のポチ、頂ければ幸いです。
(↓一日1クリックお願いします♡)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。



おさんぽで出会ったバラなど

平成24年5月25日(金)


DSC_0067_20120603215513.jpg
あ!スイート・ムーン!!!


DSC_0068_20120603215512.jpg
ブルーの第一候補です。
ご近所で、本人に出会えるなんて!


DSC_0069_20120603215511.jpg
ああ、かわいいです~!!


極日陰の我が家では、FLは育たず枯死することも。
ですが、若干シュラブ寄りとのことなので、
賭けてみようかな、と思ってます。

もちろん、今回は教訓を生かして、枯死前に救出します!


DSC_0071_20120603215510.jpg
カラスのエンドウを鮮やかにしたような。。。


DSC_0079_20120603215509.jpg
オランダの種カタログで、見たことがあります。


DSC_0074_20120603215508.jpg
こちらはじつは畑。
豆類は、チッソ分を土に取り込んでくれるのだそうです。


DSC_0073_20120606214629.jpg
夕方だというのに、ハチさんお仕事中!


DSC_0076_20120606214743.jpg
ちょっと近づいてもいい?


DSC_0078_20120603220226.jpg
もうちょっと。。。ヤメとこ。(笑)おじゃましました。


DSC_0083_20120606214628.jpg
へいの上だって、りっぱなお庭です。


DSC_0084_20120606215206.jpg
ジブリ映画に出てきそうな、ふしぎなおうち。


DSC_0086_20120606214627.jpg
一階には、かわいいアジサイ。


DSC_0087_20120606214625.jpg
いろづく前から、魅力的。


DSC_0088_20120606214624.jpg
カニさんみたい?



保護猫ちゃんたちに応援のポチ、頂ければ幸いです。
(↓一日1クリックお願いします♡)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。



我が家のバラ(25/05/2012)

平成24年5月25日(金)


DSC_0030_20120603213021.jpg
ナエマ


DSC_0061_20120603213020.jpg
マダム・イサーク・プレール。しずくをつけて。


DSC_0063_20120603213019.jpg
こちらも。。。トラディスカント。


DSC_0064_20120603213018.jpg
新梢には、つぼみがいっぱい。


DSC_0089_20120603213017.jpg
5月21日にKご夫妻から頂いた、ウィリアム・モリスちゃん♡


DSC_0090_20120603213015.jpg
ふっさりと、美しい横顔。。。


DSC_0091_20120603213513.jpg
特徴のある、かわいいつぼみ。まだまだたくさん、ついてます♪


DSC_0092_20120603213512.jpg
こちらは、金蓮花(ナスタチウム)の黒花種。

花友のカズコさんから頂きました。
お花に会うのが、楽しみです!


保護猫ちゃんたちに応援のポチ、頂ければ幸いです。
(↓一日1クリックお願いします♡)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます



定点観測?ジュランビル~

平成24年5月25日(金)


DSC_0984.jpg
前日に飾った、フランソワ・ジュランビル。

ひらくかな~? ビミョ~です。

続きを読む

ミルク卒業?

平成24年5月24日(木)


DSC_0999~1
ルナちゃん!

続きを読む

おさんぽで出会ったバラなど

平成24年5月24日(木)


DSC_0990.jpg
ランブラーだと思うのですが。。。

続きを読む

我が家の様子

平成24年5月23日(水)


DSC_0975.jpg
マリーです。


DSC_0977.jpg
シェリーです。


DSC_0978.jpg
クーちゃんです。

すみません、おわりです。(汗)


保護猫ちゃんたちに応援のポチ、頂ければ幸いです。
(↓一日1クリックお願いします♡)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。



おさんぽで出会ったバラなど

平成24年5月23日(水)


DSC_0937.jpg
HTですが、こんな自然な仕立てだと、いい感じです。

※追記(11/23)HTクライミングでした。


続きを読む

バラのおうち

平成24年5月22日(火)

バラが小さいころから、すでに素敵なお宅でした。
年追うごとに、さらにすばらしくなるのです。
ずっとお写真撮らせて頂きたいと、願っていました。

今が一番の見ごろ、と思い、
雨の中(笑)、撮影させて頂きました。


DSC_0029_20120606081554.jpg
ロンサール


DSC_0031_20120606081552.jpg
少し引いて。。。左はアンジェラです。


DSC_0041_20120606081550.jpg
窓辺を飾るのは。。。


DSC_0036_20120606081549.jpg
アルベリック・バルビエでしょうか?


DSC_0040_20120606081548.jpg
かわいいパティオ・ローズ。


DSC_0039_20120606081629.jpg
小さく切り込まず、のびのび咲いてます♪


DSC_0037_20120606081628.jpg
この子は。。。


DSC_0038_20120606081627.jpg
粉粧楼でした~。雰囲気たっぷりのバラです。

他に一本だけHT、ホワイト・クリスマスが。
香りの素晴らしい、品種です。


DSC_0043_20120606081626.jpg
エクステリアにも、センスがあふれます。

白で統一され、
冬場の何もない時でも、見とれてしまうほどなんです♪


DSC_0056_20120610201535.jpg
驚いたのは、すべて鉢で栽培なさっていること。


DSCW0057.jpg
「地面がない」「広さが足りない」というのは
言い訳になりませんね。。。(汗)

必要なのは意欲と、センス。
(センスのないスロは、模倣から。)

それと体力でしょうか。
もちろん、バラへの愛情は基本ですよね。

(でも圧倒的な日照不足だけは、許してもらえるかな~)

Fさま、撮影させて下さって、ありがとうございます♪


保護猫ちゃんたちに応援のポチ、頂ければ幸いです。
(↓一日1クリックお願いします♡)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。



箱入りむちゅこ?!

平成24年5月22日(火)

DSCW0092.jpg
あ、チョビくんかわいい~。(仮親バカ)


DSCW0093.jpg
お写真撮るね♪(体重測定の箱に入ってます。)


DSCW0094.jpg
もういいよ~。


DSCW0105.jpg
あれ?箱にオシッコしたの!?(泣)


DSCW0107.jpg
「あたらちいトイレじゃ、なかったんでちね。」



保護猫ちゃんたちに応援のポチ、頂ければ幸いです。
(↓一日1クリックお願いします♡)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。


おさんぽで出会ったバラ

平成24年5月22日(火)


DSC_0001_20120607154406.jpg
ロンサールです。


一枚の絵のようです。
もう数年たちますが、小さいままです。


DSC_0002_20120607154405.jpg
こんな、ひかえめな姿もすきです。


DSC_0004_20120607154404.jpg
コマンダン・ボール・ペール(ブルボン)


DSC_0006_20120607154403.jpg
なかなか会えない、一本です。


限られた住宅街のお庭のバラとして、選ぶ方は
少ないようです。
とても鮮やかで、華やかなひと。


DSC_0007_20120607154402.jpg
ちょっとした空地に、矢車草。

地主さんが植えて下さったのでしょうか。。。
うれしいな♪


DSC_0009_20120607155130.jpg
スロのすきな青。


DSC_0008_20120607154401.jpg
こちらはぐっと、シックな色。


「独り者のボタン」と呼ばれるのは、なぜかな?


DSC_0015_20120607155129.jpg
空地に桑の実。

おいしくて、どんどん食べてしまいます。(笑)
鳥さんの分も残さないと。。。と思いつつ。
葉はシルクの原料になる、カイコの食べ物です。


DSC_0044_20120607155128.jpg
アルベリック・バルビエ?

草加中学校の、フェンス沿いの花壇です。
レストラン・タキュールのお向かい。

どなたか、愛情込めてお世話されているようです。
ありがとうございます。


DSC_0054_20120607155752.jpg
和風のお宅にも、ニュー・ドーン。


DSC_0055_20120607155126.jpg
バラは、日本庭園にもぜったい合います!


DSC_0058_20120607155751.jpg
同じERが、3本。なんてストイック!


DSC_0060_20120607155750.jpg
セント・セシリアかと思いますが、自信ありません。


DSCW0061~1
カンパニュラ、サラストロでしょうか。。。


DSCW0062.jpg
カンパニュラでは、一番、青味が強いと思います。


DSC_0072_20120607155747.jpg
花の芸も見事ですが、庭主さんの遊び心に、「♡」です。


DSC_0075.jpg
ラークスパー(千鳥草)とオダマキちゃん。

ひし、とだきあって。(笑)


DSC_0078_20120607160436.jpg
ブルー(紫)の紫蘭です。


DSC_0079_20120607160435.jpg
ER風。庭主さんも、品種不明だそうです。


DSC_0080_20120607160434.jpg
高さ2m以上。雨の中でも、さほど枝垂れません。


DSC_0081_20120607160432.jpg
ご覧いただけるかな~。プラスチックの菊鉢です。
(どうしても焦点が合わず、ごめんなさい!)


DSC_0083_20120607160432.jpg
香りがほとんどないのが、惜しまれます。



保護猫ちゃんたちに応援のポチ、頂ければ幸いです。
(↓一日1クリックお願いします♡)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。





我が家のバラ

平成24年5月22日(火)

雨の中の、しずくをつけたバラを撮ってみました。


DSC_0018_20120601213736.jpg
エヴリン。開こうこしてるかな。。。?


DSC_0019_20120601213735.jpg
お日様が隠れてると、こんな風に花弁を閉じます。


DSC_0021_20120601213734.jpg
トラディスカント。


DSC_0022_20120601213732.jpg
左のアップ。


DSC_0025_20120601213731.jpg
理想的な、お花の形。


DSC_0026_20120601213730.jpg
雨も似合う、ジェントルマンです♪


DSC_0121_20120601214118.jpg
フランソワ・ジュランビル。

花首だけになってしまった子をお湯呑に、一晩。
開きました~。(ぱちぱち)


保護猫ちゃんたちに応援のポチ、頂ければ幸いです。
(↓一日1クリックお願いします♡)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。



我が家のバラ(2012/05/21)



平成24年5月21日(月)


DSC_0007_20120601215526.jpg
ノイバラ、ベランダからの眺めです。


DSC_0046_20120601215525.jpg
地上におりて。


なんか、広いお庭みたいですね~。
でもダマされては、いけません。ここは公共の土地、水路。

スロ家の東側の通路から、びよ~んと伸びているのです。
(いいのか?!)

そしてこの子は、かつてガートルード・ジェキルの
台木でした。。。(枯らしたのね?そうなのね??)


DSC_0001_20120601215524.jpg
ロードリー・オベロン。


DSC_0050_20120601215523.jpg
シャリファ・アスマ(うしろは、ジュード・ジ・オブスキュア)


DSC_0012_20120601215522.jpg
とても虫に好かれます。特にアブラムシたち。

回りの子には、それほどつかないのに、かわいそうです。(涙)


DSC_0021_20120601215521.jpg
ガートルード・ジェキル。


DSC_0022_20120601220309.jpg
はずかしそうな、ふたり。(バラはジュランビル)


DSC_0024_20120601220308.jpg
ショウロンポーみたい。。。


DSC_0029_20120601220306.jpg
マダム・イサーク・プレールです。


DSC_0026_20120601220307.jpg
紫系は、日陰で色がさえますね。


DSC_0031_20120601220304.jpg
虫さんにイタズラされた、ジュランビル。


DSC_0044_20120601220303.jpg
ナイショ話。


DSC_0045_20120601220744.jpg
トラディスカント。

大きくなってくれて、うれしいな~♡


保護猫ちゃんたちに応援のポチ、頂ければ幸いです。
(↓一日1クリックお願いします♡)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。



おさんぽのバラ(21/05/2012)

平成24年5月21日(月)

シェリーのおさんぽで出会った、バラたちです。


DSC_0057_20120602212310.jpg
ニュードーンです。

続きを読む

彩湖の植物(道満グリーンパーク)

平成24年5月20日(日)

彩湖にでかけました。


DSC_0001_20120602205537.jpg
「?」見慣れない風景。。。


DSC_0003_20120602205536.jpg
もしやケシ?


DSC_0007_20120602205532.jpg
ケシのお花畑!!!


DSC_0004_20120602205535.jpg
白、


DSC_0005_20120602205534.jpg
ピンク、


DSC_0008_20120602205633.jpg
ピコティーも。


DSC_0009_20120602205632.jpg
元祖、赤。


DSC_0010_20120602205630.jpg
アイシャドーの粉のような、不思議色の花粉です。


DSC_0011_20120602205629.jpg
数すくないダブル。


DSC_0013_20120602205628.jpg
発光しているような、オーラです。


DSC_0016_20120602205627.jpg
うっとりしてきました。アブナイ、アブナイ。


DSC_0018_20120602210257.jpg
純白で、目が覚めました。もうはなれた方が、良さそうです。


DSC_0038_20120602210256.jpg
おおきめの、エゴの木。


DSC_0039_20120602210255.jpg
花ざかり、ジャスミンに似た、香りがします。


DSC_0041_20120602210254.jpg
ピンクのタニウツギ。


DSC_0042_20120602210253.jpg
濃いピンクや白、葉が斑入りのものと、種類があります。


DSC_0060_20120602210252.jpg
こどものジャングル・ジムになってあげる、やさしい木。


DSC_0061_20120602210830.jpg
クスノキだって、花ざかりです。


DSC_0063.jpg
遠目では、ふだんと色もかわって見えます。


DSC_0065_20120602210828.jpg
土手から見下ろすと、公園の中におうちが!


きままなくらし?いえいえ、冬はたいへんなはず。


DSC_0068_20120602210827.jpg
大きな大きなパーゴラ。

何もからまっていません。もったいない~。
でもバラは、手入れがいるからな~。
藤はどうでしょう?


DSC_0070_20120602210826.jpg
アザミちゃんです。


DSC_0071_20120602211243.jpg
もうすぐ、ピンクのお花が咲くでしょう。


アザミったら、ひどいんです!もうトゲトゲ。
どこをさわっても、ひどく痛みます。

サボテンとちがって、用心しないので、余計かな。
これ以上のドロボウよけは、ない気がします。

でも住んでる人にとっても、アブナイわけで。。。(汗)



保護猫ちゃんたちに応援のポチ、頂ければ幸いです。
(↓一日1クリックお願いします♡)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。



シェリーのボールあそび


今日は、シェリーのだいすきな、ボール遊びの様子を
お送りします。

シェリーはボールを見ると犬が変わってしまい、
時として前後の見境いがなくなるほどの、ボール星人です。

なのでこの遊びは大喜びなのですが、足を傷めているため、
獣医さんからは禁止令が出ています。

そこで、芝生の上でちょっと(3回)だけ。。。
(シェリーのリードに、長いヒモを結びました。)


DSC_0049.jpg
パパ「ツケ。ヨシ。」


DSC_0050_20120527220315.jpg
パパ「イケ!」 シェリー「ぴよ~ん」


DSC_0051_20120527220314.jpg
「みつけた!」


DSC_0052.jpg
「わ~い♡」


DSC_0053_20120527220312.jpg
パパ「コイ!」


DSC_0054_20120527224549.jpg
「は~い。」


DSC_0043_20120527224548.jpg
パパ「ちょっと噛んでていいよ~。」


DSC_0044_20120527224547.jpg
「ニャムニャム。。。この噛み心地、タマラナイ!」


DSC_0045_20120527224546.jpg
パパ「ハナセ。」


DSC_0047_20120527224545.jpg
「まって~もうちょっと。。。」


DSC_0048.jpg
「も、もうちょっと。。。」
「シェ~リ~」(コワイ人登場。 ←誰でしょう )


シェリーは、右股関節に支障があります。
獣医先生に禁止されているのは、このほかドッグラン、
興奮してクルクル回る、など急なゴーストップを含む動作です。

先生が下さった資料によると、関節症はドッグスポーツでも
発症するそうです。

ワンちゃん&飼い主さんの共通の楽しみでもあるし、
むずかしいですね!

個人的には、引退訓練犬を引き取りたいという思いはある
ものの、自分の犬をハイ・ジャンプできるようにしたい、
という気持ちはなくなりました。

警備犬はお仕事だから必要な訳で、犬にとっては、
かなり体に無理のかかる技、と分かったからです。

また、できるだけ土を上を歩かせるように、とよいそうです。

ある高校野球の監督さんが、主力選手を育てるために、
「アスファルトの上を走らせたことがない」と話されていた
のに驚きました。

人にも犬にも、体にかなりの影響がある、ということなの
ですね~。



保護猫ちゃんたちに応援のポチ、頂ければ幸いです。
(↓一日1クリックお願いします♡)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。








ドーベルマンのレディーちゃん

今日はシェリーのすてきなお友達をご紹介します。


DSC_0019_20120527215001.jpg
ドーベルマンのレディーちゃん、3才。元保護犬です。


DSC_0020_20120527215000.jpg
「ママ、紹介されてるの?」


DSC_0021_20120527214959.jpg
「そ~よ~。おりこうにね。」

レディーママの、シャープないでたち、かっこいい!


DSC_0023_20120527214958.jpg
「ポーズ、決まったかな?」


DSC_0024_20120527214957.jpg
「エヘッ♡」


DSC_0027_20120527215728.jpg
「あ、おともだちがきた!」


DSC_0028_20120527215726.jpg
「シェリーちゃ~ん。。。」


DSC_0029_20120527215725.jpg
「元気だった~?」「うん!!」


DSC_0032_20120527215723.jpg
「しっぽのニオイかいでいい?」


DSC_0031_20120527215724.jpg
「ど~ぞ~」


DSC_0033_20120527215722.jpg
「今度はシェリーがかいでいい?」


DSC_0037_20120527220317.jpg
「は~い。」

と、終始なごやかな雰囲気。ふたりとも、一言も吠えません。


レディーちゃんとは、彩湖のドッグランでお近づきになりました。
双方、元保護犬ということで、スロはとても親近感を感じてしまって、
レディー一家のファンになってしまいました。

と~ってもやさしいママさんプラス、お姉さんもいるのです。
レディちゃん、よかったね♪

お姉さんいわく、「こわがりの、甘えん坊」だそうです。(笑)
何か言いたいとき、人の足を踏むのだそうです。
(重量級になると、痛かったりしますよね。。。)

私がなでまわしても(オイオイ)、ちょっと困った顔でガマンする、
おとなしくて、かわいいかわいいレディーちゃんです♡

数か月前、代々木公園でドーベルマンの咬傷事故がありました。
また「ドーベルマン=噛む・こわい」というイメージが定着して
しまい、悲しい限りです。

統計では、実際の事故数は、柴犬が一位だそうです。
私の身辺だけでも、柴ちゃんが「幼い子供さんのおしりを噛んで
しまった」
「お孫さんのほっぺに、噛みついてしまった」と2件あります。

大型だと傷も大きいので、大きく取り上げられるのだと思います。
しかし柴ちゃんでも、賠償金額が○○○万を超え、
弁護士さんが仲立ちするケースもあります。

かまないドーベルちゃんの方が、圧倒的に多いですので、
「保護ドーベルちゃんを家族に」とお考えの方には、
絶対あきらめないで頂きたいです。

もちろん、ドーベルちゃんをしあわせにできる家族に
なるための努力は、準備として絶対条件ですよね。

しつけをしっかりする。自分で無理なら、信頼できるプロに
お願いする。
トレーナーさんを選ぶ目、授業料の確保が必須です。

保護犬なら、しつけが入った子を選ぶ、という選択も可能です。
シェリーもそうです。

(話はそれますが、スロは自分でしつけ訓練をしたいと
思いませんし、実際できないと思います。)

家から出たら、決してリードを放さない。
リードをしてないことで、目から恐怖を感じ、あわてて転んで
ケガすることもあります。

どちらが悪い、ということではなく、飼い主なら
「絶対に起こしたくない、そのために予防を」と
心掛けるのが、自然ではないでしょうか。

ドッグランでも、おしゃべりや他のワンちゃんにかまけず、
常に愛犬に目をひからせ、何か起こる前に止められるよう、
そばで待機する。

ボールや、走る小型犬を見ると、いつもの温厚さがふっとんで
しまうワンちゃんもいるのです。(シェリーはボール)
その結果起こるのが、「ウチの子に限って事件」です。

ここでシェリーを我が家に託して下さった、
アニマル・プロテクションさんが、ブログで事故についてふれて
いらっしゃる記事をご紹介します。
ご興味のある方は、クリックしてご覧下さいませ。


アニマル・プロテクション・ブログ

アニプロさんにケアされた、ドーベルくんたちの記事です。

☆幸せになった、おとなしくて甘えん坊のボブくん
ボブくん(譲渡済)

☆わずか1才前後で亡くなった、珍しいブリンドルのドーベルくん
ジョイくんの物語①

ジョイくんの物語②

ジョイくんの物語③

アニプロさんは、ジョイくんのような子もたびたび保護・看護されています。
もちろん健康な子も、たくさん。
あなたのお迎えを待っています!

アニマル・プロテクション・HP



保護猫ちゃんたちに応援のポチ、頂ければ幸いです。
(↓一日1クリックお願いします♡)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。



我が家のバラ(5/20)


5月20日(日)の我が家のバラです。

DSC_0109_20120527200239.jpg
ジュード・ジ・オブスキュア


DSC_0113_20120527200238.jpg
ホスタ、ウァール・ウインドとおしゃべりする、ロードリー・オベロン。

日陰庭主としては、ホスタはとても魅力的。
でも葉長が大型は40cmになり、直径80となるとそれで庭の
幅は埋まってしまいます。

こちらは葉長20cm。おぎはら植物園さんのパンフのおかげです。
ありがとうございます!

ブーケの脇役に、ぴったりです。
あまり増えてもこまるので、どんどん活躍してもらってます。


DSC_0114_20120527200237.jpg
7月にお花の咲く、ピンクの芙蓉の花がらです。かわいいです。


DSC_0123_20120527201614.jpg
トラディスカント


DSC_0118.jpg
お花も入れると、18個もつぼみが。うれしいです。

新梢はパワーがありますね~。


DSC_0119.jpg
矮性のつゆ草。


一本しか花芽が立ちませんでした。
ユキノシタに、強制同居されてしまったせいでしょうか?
でもこれも、いいかも~。


DSC_0120_20120527201615.jpg
マダム・イサーク・プレール

DSC_0128.jpg
金のしべが、素敵です。


DSC_0126_20120527201613.jpg
レディオ・タイムス


DSC_0127_20120527201612.jpg
今年はちゃんと、誘因するから待っててね!(涙)



保護猫ちゃんたちに応援のポチ、頂ければ幸いです。
(↓一日1クリックお願いします♡)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。



草加公園の植物

5月19日(日)の、草加公園です。



DSC_0077.jpg
バナナの香りがなぜするの???とあたりを見回すと。。。

オガタマでした!もう少し開きます。赤紫の品種もあります。


DSC_0090_20120525220836.jpg
林をくぐりぬけると、明るいお池に。

ノイバラに、黄菖蒲です。


DSC_0079.jpg
池中央の島です。

ノイバラでしょうか、松を覆って絶大な勢力です。
松かわいそう。。。


DSC_0091.jpg
芝生ひろばに、クローバーのお花畑。

もう10年以上通ってますが、こんなには初めて。


DSC_0094_20120525221426.jpg
大きな木。癒されます。


DSC_0093_20120525220832.jpg
橋もいいですね。



保護猫ちゃんたちに応援のポチ、頂ければ幸いです。
(↓一日1クリックお願いします♡)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。


花写真

5月19日(日)のおさんぽです。


DSC_0045_20120525212625.jpg
ニワゼキショウ、2色で咲いてます。


DSC_0047_20120525212623.jpg
ノイバラ。ホワイト・ガーデンの、ユリコさん宅です。

風が、良い香りでいっぱいです。


DSC_0046_20120525212624.jpg
月極駐車場にも、ノイバラ!うれしいな♪


DSC_0051.jpg
蝶々、あ、羽が。。。無事生きられますように。


DSC_0057_20120525212621.jpg
帝王貝細工。ヘリクリサムのなかまです。

ドライフラワーのように、カサカサの花びらです。
こういう手触りの楽しい植物は、触らずにいられません。
ラムズイヤーとか、サボテンも。。。


DSC_0061_20120525212620.jpg
新種の、黒いサフィニア。隣はアプリの帝王貝細工。


DSC_0062_20120525213343.jpg
ブラッシュ・ランブラーかな~と思います。

※ポールズ・ヒマラヤン・ムスクですよね。
たぶん。。。(2013.05.24追記)



DSC_0064_20120525213342.jpg
むか~しあった、ピンクと白のバラの角砂糖みたいです。


DSC_0065_20120525213341.jpg
ノイバラに近い香りです。


DSC_0042_20120525213340.jpg
10軒に1軒あるのでは、というほど見かける赤バラ。

香りはまったくありません。こちらでは、忍冬(ハニーサックル)
が香りを補っています。


DSC_0066_20120525213339.jpg
西壁に、上と同じ赤バラのお宅。

日当たりが悪ければ、西日だって、貴重です。
赤いバラだけかと思ったら、遅れてもう一種。。。


DSC_0067_20120525213338.jpg
アルバータイン(ウィックライアーナ・ランブラー)でした!

軽いりんごの香り。満開が楽しみです。


DSC_0069.jpg
白妙菊、ゾウさんみたい!


DSC_0068.jpg
サボテンの女の子が、髪飾りをつけて。


今日もおさんぽにお付き合い、ありがとうございます♪



保護猫ちゃんたちに応援のポチ、頂ければ幸いです。
(↓一日1クリックお願いします♡)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。



我が家のバラ

5月19日の、我が家のバラです。


DSC_0002_20120525200926.jpg
アブラハム・ダービー(ER)

日陰庭の一等地にいるので、毎年50輪以上はいけます。


DSC_0003_20120525200925.jpg
ジュード・ジ・オブスキュア(ER)

2番目にすきなバラです。素晴らしい芳香。


DSC_0006_20120525200924.jpg
花形にも、ノックアウトです!


DSC_0019_20120525200923.jpg
トラディスカント(ER)


DSC_0029_20120525200922.jpg
同じERのザ・プリンスに紫を感じ、こちらには赤を感じます。


DSC_0023_20120525200921.jpg
マダム・イサーク・プレール(ブルボン)


DSC_0024_20120525201605.jpg
青を含んだ、ピンクです。

専門家の言葉通り、日陰でもたくましく育ち、咲いてくれます。


DSC_0030_20120525201604.jpg
ノイバラにいっぱい蜂さんが。。。


DSC_0037_20120525201603.jpg
けなげな後ろ姿。

動きが早くて、のろまなスロには、うまく撮れません!
カワイイ足に、金色の花粉のお団子もつけてます。

はちみつ大好きなので、つい応援してしまいます。
蜜源としても、この木を絶やすことができません。

働きバチの寿命は2ヶ月ほどだったでしょうか。。。
一生で集める蜜は、ティースプーン一杯ほどだそうです。
心して頂かねば!

時にクマバチも姿を見せてくれます。
どちらも、いじめなければ刺すことはありません。

黒い洋服はクマとまちがえて攻撃するので、要注意!
幼少のころ、みつばちに刺されましたが、少し痛いだけでした。


DSC_0039_20120525201601.jpg
フランソワ・ジュランビル。(ランブラー)


匍匐性(這性)なため、セダムといっしょに咲いています。
日陰でも、おそろしく元気。
ですが、花数はどっさり、とは行きません。


DSC_0070_20120525213827.jpg
ロードリー・オベロン(ER)

ホスタに話しかけてます。このホスタくん、お花が咲いたことは
ありません。シダとともに、日陰庭の定番ですね。


DSC_0071.jpg
低くしたアーチが気に入ったかな?つかまってます。


DSC_0073_20120525213825.jpg
一番花はカップが深く、中心が見えないので、散る間際までほっておけます。


DSC_0074_20120525213824.jpg
こんなに素敵なのに、今は、一番すきなバラに選ばれません。

たぶん、自分とかけ離れてるからかな?


DSC_0003_20120525202825.jpg
スィート・ジュリエット(ER)

葉は明るめの緑、花びらは、ぱりっとしています。


DSC_0002_20120525202824.jpg
レモン・ティーの素敵な香りです。



保護猫ちゃんたちに応援のポチ、頂ければ幸いです。
(↓一日1クリックお願いします♡)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。



プロフィール

スロ

Author:スロ
◇ ◇ ◇ ◇
埼玉南部在住。

頸椎症で人並みに
動けませんが、
何かできることが
あるはず。。。

家族は主人、
殺処分を免れた
Gシェパードと
ミックス猫2匹です♡

ブログ内の情報は
自己責任にてご利用
願います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。