スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我流のブーケ

ここ数年は、開き始めたバラをどんどん切って、
ブーケにしてしまいます。

理由は、庭が通れないほどのジャングルになってしまい、
(体調不良で4年放置)
散った花を片付けられないためです。


DSC_0001_20120609224926.jpg
水揚げ中です。


DSC_0073_20120609225233.jpg
朝切って、夕方までそのまま置きます。

ヨーグルトの容器が大活躍。(笑)
なるべく水の深いところで切って、水圧をかけると
吸い上げが良いそうです。

薬剤を使いたくないので、伝統的な方法です。

大事なのは、うんとよく切れる剪定バサミを使うこと。
インスタント研ぎ道具ですが、この季節は毎日研ぎます。

夕方に水から出して、カッターナイフで斜めに切ります。
なるべく切り口の面積が広くなるよう、
長~く斜め切りです。

こちらの刃も、時々新しくなるよう、日が変われば
折っています。

バラの接ぎ木(芽継ぎ・切り継ぎ)をなさる先輩のHPでは、
一本づつ刃を新しくするそうです。

使用済みの刃ですと、活着率が落ちるとのお話でした。


DSC_0980.jpg
切り口が乾かないうちに、エイヤ!っと束ねます。

この時は、BGMにクラシックをかけてます。(笑)


DSC_0979.jpg
でも不器用で、お花が思う方向を向いてくれません。(涙)


DSC_0018_20120609230507.jpg
雑誌では、「ブーケはすべて、スパイラルに組む」そうです。

写真では、すごくむずかしそうです!


DSC_0019_20120609230506.jpg
一度、教わりに行こうかな~。

それとも練習あるのみ???
(いつするんだろ~。。。)


保護猫ちゃんたちに応援のポチ、頂ければ幸いです。
(↓一日1クリックお願いします♡)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。



スポンサーサイト
Secre

プロフィール

スロ

Author:スロ
◇ ◇ ◇ ◇
埼玉南部在住。

頸椎症で人並みに
動けませんが、
何かできることが
あるはず。。。

家族は主人、
殺処分を免れた
Gシェパードと
ミックス猫2匹です♡

ブログ内の情報は
自己責任にてご利用
願います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。