スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まゆタンとのお別れ

まゆタンは、ミルクを少ししか飲めませんでした。
ほかの子のように、しっかり吸い付くことができないのです。

哺乳びんから、シリンジ(針のない注射器)に変えて授乳してみました。
でもやっぱり、量を飲むことができません。

獣医先生に相談して、シリンジの先に極細のチューブをつけ、
これを食道に通し、胃に直接ミルクを送り込む、
カテーテル授乳を試すことにしました。



DSC_0001.jpg




その時先生がおっしゃったのは、「こういう子は内臓も弱いこともある
ため、ミルクは吸収できないかもしれない」ということです。
(お腹がゆるくなってしまう)

超不器用なスロ、必死に挑戦しました。

先生がお手本を見せて下さったときは、まゆタンさほど暴れませんでした。
補体のコツでしょうか、私だといやがって、頭をしっかり押さえても
暴れてなんとかカテーテルを抜こうとするのです。

しかし「飲まなくては死んでしまう」ことしか頭にない私は、
飲ませ続けました。何回も、何回も。
まゆタン、最期の時間まで苦しませてしまったね。

鳴き声もか細く、とぎれとぎれになってやっと、私はまゆタンとの
お別れが来たことを知り、ミルクをやめました。

保温マットにのったまゆタンをひざの上に抱き、
涙のしずくがまゆタンにかからないようにするのが、
精一杯でした。

キレイちゃん、まゆタン、たった7日間の一生でした。。。

実は2ニャンはお母さんがちがいます。
まゆタンは3兄弟でしたが、我が家に到着するかしないうちに、
兄弟たちは亡くなりました。

生き残ってる子たちは、キレイちゃんの兄弟3ニャンになりました。
はたしてみんな、元気に育ってくれるでしょうか。

余裕がなく、一枚しか撮れなかったまゆタンの写真です。



○DSC_0014






スポンサーサイト
Secre

プロフィール

スロ

Author:スロ
◇ ◇ ◇ ◇
埼玉南部在住。

頸椎症で人並みに
動けませんが、
何かできることが
あるはず。。。

家族は主人、
殺処分を免れた
Gシェパードと
ミックス猫2匹です♡

ブログ内の情報は
自己責任にてご利用
願います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。