スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイちゃんが亡くなりました。

今朝、息を引き取りました。

一昨日の夜、ミルクの飲みが悪いのに気づき、
翌朝はもうミルクを飲めませんでした。

マユたんを亡くしたばかりで、どうしてもカテーテル授乳を試す
気持ちになれません。

夕方にはお腹を大きく上下させた呼吸になり、
神様が、マイちゃんを連れていこうとしているのがわかりました。

苦しそうな姿に、安楽死を決意しました。
(賛美両論あると思いますが、猫ちゃんたちを見送った経験から、
回復の見込みがなく、苦しんでいる場合に限っては、選択すべき道だと思います。)

しかしその時、とうに診療時間は過ぎており、
このまま看取ることにしよう、と考えなおしました。
もう苦しむ時間も長くないだろう、と思われたのです。

しかしマイちゃんは朝になっても、息がありました。
一晩中苦しませてしまったのです。
私の住んでいる地域には24時間対応の獣医療施設があり、
そちらに搬送するべきでした。。。

ご覧いただいているみなさんにも、こんな悲しいご報告をすることに
なってしまい、申し訳なく思います。

マイちゃんはモーモーズの2匹に比べ、
成長段階で体重にぐっと差がついていました。

それでも元気で、一生懸命ミルク飲んでいたので、
このようなことが起こるとは、想像していませんでした。

マイちゃん、ごめんね。

生きていれば、どんなに愛らしい子猫に育ったことでしょう。
お母さん猫と引き離されなければ、亡くなることはなかったかもしれません。

どうか、飼いきれない命を増やさないために、
ワンちゃんネコちゃんには「避妊・去勢手術」をお願いします!

捕まらない猫ちゃんでも、だいじょうぶ。方法があります。
ぜひ、地元の里親会や、愛護団体にご相談下さい。
(役所で連絡先を教えて下さいます。)


○DSC_0044




スポンサーサイト
Secre

プロフィール

スロ

Author:スロ
◇ ◇ ◇ ◇
埼玉南部在住。

頸椎症で人並みに
動けませんが、
何かできることが
あるはず。。。

家族は主人、
殺処分を免れた
Gシェパードと
ミックス猫2匹です♡

ブログ内の情報は
自己責任にてご利用
願います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。