スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バラとのお別れ

2012年12月3日(月)

「ペットショップへ行く前に。。。」
保護猫ちゃんたちに応援のポチ、頂ければ幸いです。
(↓一日1クリックまで有効です♡)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村


今朝の順位⇒ 35位でした。


バラ、お花、ワンちゃんで来て下さったみなさんも、
いつもありがとうございます。


◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇


11月末のこと。

バラ植替えは「真冬の休眠期に」が伝統ですが、
この時期でも。。。というのがお師匠さまの説。

そこで、「自己責任」(これ基本です!)で堀上げを
行いました。




お師匠さまとは、「バラ界の紳士」フレさまこと、
フレグランスさんです。
(チェルシーガーデン日本橋三越本店にご勤務)

掘り上げたのは、我が家の日陰で弱ってしまった子、
2名。

喜んでお嫁にもらって下さる方と、
タイミング良く集えるチャンスに恵まれたためです。

1つ目は「アンブリッジ・ローズ」。
コロンコロンのお花で、柔らかいアプリコット、
病害虫に強く、四季咲き性強。

我が家でさえ、秋のお花を見せてくれました。


DSC_0003_20121202220914.jpg
最後のお花を切らせてもらって。。。

左は同じお花なのですが、虫さん
(たぶんヨトウムシ)にかじられて。(笑)

最近はこんな切り花種も、見かけますね。


ER(イングリッシュ・ローズ)初心者の方が驚く
「伸びて、枝垂れて」の心配がない木立性。

いわゆるFL(フロリバンダ)として育てられます。

ミルラの香りがお好みにあえば、
そしてお庭が日当たりが良ければ、
おすすめの品種です。

しかし我が「暗黒庭」では、木立性はどんどん
弱ってしまい。。。

(詳しくはこちらを。タイトルをクリックしてね。)
 ↓
日陰バラまとめ1
日陰バラまとめ2(品種紹介)

過去のように天に召される前に、救出した次第です。

もう1つは、「シャリファアスマ」。

香りはオールドローズに分類され、強香。
(どのオールドローズ?と聞かれると困るの
ですが。。。笑。)

トゲやや鋭し。
おいしいのか、虫さんに好かれます。

同じく木立性ですが、アンブリッジより日照に恵まれて
いたこともあり、数年間とても元気でした。

しかしお隣の「アブラハム・ダービー」が繁栄、
シャリファに覆いかぶさるように日光を遮ぎりだし、
徐々に元気が。。。(涙)

そんな事情で、お二方同時レスキューとなりました。
これまで、ほんとにほんとに、ありがとう。<(_ _*)>

心より、幸せを祈ります。



◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇



本日もご訪問、ありがとうございます♪




スポンサーサイト
Secre

プロフィール

スロ

Author:スロ
◇ ◇ ◇ ◇
埼玉南部在住。

頸椎症で人並みに
動けませんが、
何かできることが
あるはず。。。

家族は主人、
殺処分を免れた
Gシェパードと
ミックス猫2匹です♡

ブログ内の情報は
自己責任にてご利用
願います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。