スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マヌル猫に会いに

2013年1月4日(金)

「ペットショップへ行く前に。。。」
保護猫ちゃんたちに応援のポチ、頂ければ幸いです。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村 (← 1日1クリックまで有効です♡)


今朝の順位⇒ 43位でした。


バラ、お花、ワンちゃんで来て下さったみなさんも、
いつもありがとうございます。


◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇

お正月休み、一日だけ少し遠出をしました。



はじめて訪ねた、「埼玉こども自然動物公園」です。

一番の目的は、ズバリ「マヌルネコ」。
入場して、一目散にマヌルネコ舎へ~。(笑)

過去のマヌルネコの記事はこちらです。
マヌルネコ(←クリックしてね。)

林の中に12畳ほどの小屋があり、
2つの部屋に仕切られています。


DSC_0009_20130104071146.jpg
1つには、大人のマヌルネコ。

頭上に檻が来るすばらしい設計になっており、
ごく間近です!

背の高い男性など、つついてみる人もいましたが
まったく動じません。


DSC_0011_20130104071146.jpg
おとなりの部屋は、仔猫のハニーちゃん

熱心に小鳥を見ています。
ときどき家猫と同じく、小声で
「ニャッ、ニャニャニャニャッ!」といってます!

このシッポ、独特ですね~。

命名の由来は、仔猫のとき
ハチミツのにおいがしたからだそうです。


DSC_0010_20130104071145.jpg
かわいいお顔。。。♪

まだ1才に満たない、仔猫ちゃん。
おとな猫より、一回り小さいです。

体重も、4キロないのでは。

ハニーちゃんは、我が家出身のモーモーズと同じ
今年春の生まれなんです。

ママ猫さんが子育てをしなかったため、
飼育員さんが、ママになりました。

3匹のうち2匹は亡くなり、
ハニーちゃんだけが生き残りました。

人工飼育例は、国内初だそうです。
栄誉ですね~!

モーモーズとの生後2ヶ月間は、寝不足でフラフラ、
しあわせだけれど、ヒヤヒヤの毎日でした。

飼育員さんも同じだったかな。。。

手作りの、写真入り成長記録が
壁に展示されており、とても分かりやすいのです。

(こちらの動物園では、このようなたくさんの
工夫があり、楽しいです♪)

生まれたての赤ちゃんの写真は、
モーモーズとそっくりでした。


DSC_0017_20130104071145.jpg
お外から見た、ハニーちゃん

耳が真横に。。。(笑)


DSC_0015_20130104071144.jpg
しっかり目を合わせてくれます。

試しに、「ハニーちゃん、かわいいね。」と
声をかけ、目を開けたり閉じたりして見せました。

これは、猫が人間に「ダイスキ♪」という
メッセージを送るときのしぐさです。

すると、ハニーちゃんも同じようにして、
しぐさを返してくれました!
うれしい~♡

人間に育てられたのですから、当然といえば
当然です。

しかも、モーモーズとちがってハニーちゃんは
兄弟と育つことが叶いませんでした。

自分のことを人間だと思ってしまってないか。。。
そんな心配がよぎります。

猫は群れではなく単独生物なので、
それでも生きていくに支障はありません。

しかし動物園にいる以上、繁殖というテーマが
課せられます。

避妊・去勢手術は原則してもらえないので、
発情期はつらいでしょう。

お見合いしても、カップル成立となるのか。
めでたく懐妊しても、育児できるのか。。。

ハニーちゃんの行く先を、ついつい
心配してしまいます。

これが飼いネコであれば、発情前の適期に避妊し、
できるだけ早く中性化することで、
性格もおだやかになり、命に関わる婦人系の病気も
予防できます。

(子宮蓄膿症・乳ガンなど)

そして一生、人間ママの仔猫ちゃんでいれば
よい訳です。

しかし動物園では、ペット扱いはできません。

人工の空間で、
できるだけ野生に近い状態を
なるべくたくさん来園者に見せる。

矛盾していますが、これが展示の目的です。

そのため、飼育員さんは断腸の思いで、
ハニーちゃんと距離をとって子離れをし、
接触を必要最小限にとどめていると思われます。

ハニーちゃんも、さみしいだろうな。。。

でもハニーちゃんの住まいは、なかなか素敵です。

小屋から檻状のトンネルが林の中に設けられ、
自然の雰囲気を味わえるのです。

少し離れてもう1つ小屋があり、
状況に応じて、そちらにもトンネルを
接続できるようになっていました。

びっくりしたのは。。。Σ(・ω・ノ)ノ!

おとな猫の部屋にはなかった猫トイレ
(猫砂入り)が、
ハニーちゃんの部屋にあったこと。(笑)

我が家にもある、1000円前後の市販品です。

ますます家猫に近いイメージで、
親近感がわきました。

ちなみに、マヌルネコは絶滅危惧種だそうです。



◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇



本日もご訪問、ありがとうございます♪




スポンサーサイト
Secre

プロフィール

スロ

Author:スロ
◇ ◇ ◇ ◇
埼玉南部在住。

頸椎症で人並みに
動けませんが、
何かできることが
あるはず。。。

家族は主人、
殺処分を免れた
Gシェパードと
ミックス猫2匹です♡

ブログ内の情報は
自己責任にてご利用
願います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。