スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノーリードはダメよ♡

2013年3月29日(金)

「ペットショップへ行く前に。。。」
保護猫ちゃんたちに応援のポチ、頂ければ幸いです。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村(←1日1クリックまで有効です♡)


今朝の順位⇒ 49位でした。


里親募集お休み中にもかかわらず、応援クリック
ありがとうございます。<(_ _*)>


◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇


ワンと暮らすみなさま、愛犬とのどんな時間が
一番すきですか?




なかなか1つには、絞れないと思います。

しかしあえて選ぶなら、スロは「おさんぽの時間」です。

(「おさんぽが大変ね~」と言われることが多く、
「???」です。笑ってごまかしてます。)

そうはいっても、シェリーを迎えた2年前、
「楽しむ」余裕はとてもありませんでした。

シェリー自身は脚即行進が上手で
問題なかったのですが。。。

とにかくシェリーと車・自転車の方に事故が
生じないよう、緊張でガチガチでした。

当然、その必死な雰囲気が伝わって、
シェリーも満喫できなかったと思います。

(ごめんね、シェリー!)

徐々にその緊張は解け、
日ごとに楽しさが増し始め。。。

最近ではくまこさんのお蔭で
夢だったMasumi式セッションも受講し。。。♪

出会いから2年も待たせてしまいましたが、
楽しく「質のよいおさんぽ」ができるようになりました。

さて、草加は道がせまく、シェリーは大き目です。

後ろから車が来たときは、
大事をとって見送ることにしています。

小学校では「車は左、人は右」と習った気がしますが、
スロは必ず左はしを歩きます。

(※ これはMasumi式ではありません。スロ独断。)

なぜなら。。。

とまって休んでいるシェリーが、微妙に
「白線の外側」にはみ出ている時もあります。

急いで「コイ」で自分の左に呼び戻し、
住宅のフェンスと自分の間にシェリーを入れます。

すかさず「マテ」をかけると、
神妙な顔で下を向き、じっとしています。
「カワイイ。。。♡」(← バ飼い主!)

これで、シェリーを守れます。(*^^*)

この時のスロの気迫は、すごいのか、
毎回ビシっと聞きます。(笑)

マテをかけないと、スロの左を通り過ぎ、
右に出て車道にはみ出てしまい、
危ない時があったのです。

あわてて首輪をつかんだりしてましたが、
たとえ女子でもそこは大型犬、
力が強いので静止がききません。

シェリーに反抗心はなく、
単にスロの意図が「伝わってない」のです。

ふたりして車の前に出そうになり、
冷や汗をかいたこともありましたが、
今はだいじょうぶ!


シェリーと歩くと、
みなさんが好意的な声を掛けて下さり、
うれしいものです。

顔見知りの方、初めてお話しする方。

「さわりたい!」というこどもたちと共に、
ワンちゃんふれあい教室になることもあります。

シェリーもなでて頂くのを楽しみにしてますし、
出会ったワンちゃんとはぜひとも
ごあいさつしたいらしいのです。

しかし中でも、スロが一番幸せなひととき。。。

それは、誰もいない道をリードから手を放して、
ふたりきりでこっそり歩く時です。

(リードはすぐ持てるよう、シェリーの首に
マフラーのようにグルグル巻きに。。。)

 ↑
この時、いい加減に巻くとほどけてきて
足にひっかかり、事故になりかねないので、
マネしないでね!

草加市は元米どころ、よって水路の町。
この水路、現在ではフタをされ生活路になっており、
自転車、人とも、ほぼ行き合わない穴場なのです。

車は入れない細道なので、
排気ガスで気分が悪くなることもありません。

リードはですね~。。。
シェリーを解放してあげたいという気持ちではなく、
スロが持ってるのが面倒なんです。。。

(どんだけ、ズボラ~!)

シェリーはオンでもオフでも、
どちらでも良いようです。

スロはたいてい植物に見惚れていますが、
それでも全神経が、シェリーに向いています。

まず、人様を驚かせたり、邪魔したりしないよう。
いつでも呼び戻せるよう、
リードを手にできるよう、待機しています。

また、シェリーがよそお宅のものにイタズラしないか、
拾い食いをしないか、常にチェックし、
あぶない時はすぐ声をかけます。

私は子宝に恵まれませんでしたが、
これって2~3才のお子さんと歩いている
ママさんの気分かな~って、思ったり。。。

公園に行こうにも、お買いものに行こうにも、
あらゆるものに興味を示して、
なかなか進まないですよね。(笑)

ママも外の景色や空気を楽しみつつ、
やってくる車や自転車、わが子の様子からは
目を離せません。

こんなジャグラーのような技も、
母となれば、できるようになるものなのですね。
24時間背中にセンサーがついてるというか。。。

こどもを守るのは、自分しかいませんからね。
そして犬を守れるのも、飼い主だけです。  

夢心地で「ひみつのみち」(水路)から公道に出て、
リードを手にするのをうっかりしていたスロ。

通りすがりの自転車のオジサマに、
ご注意を受けてしまいました~。


DSC_0042_20130327204717.jpg
「ちゃんとつないで~」

大ボケのスロ、「あ、つないでます~」と
答えてしまいました!(一応オンリード?)

しかしオジサマは視力がよかった。
「ちゃんと持って~」

もちろん、すぐ「は~い♪」とお返事して
リードを持ちました。


DSC_0043_20130327204717.jpg
この子と私は。。。

「目に見えない、
<絆>というリードでつながっているんです!」

ダメダメ、却下~。


余談ですが、シェリーは右股関節を傷めており、
痛みがあるため、たまにとまって休みます。

上のお写真で右後ろ足だけが
少し外に開き気味、胴に対して垂直じゃないのが
ご覧頂けるでしょうか?

一時、前左足も傷めた時は、
2本の脚が外に開き気味でした。

みなさんのワンちゃんは、いかがでしょうか。



◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇



本日もご訪問、ありがとうございます♪



スポンサーサイト
Secre

プロフィール

スロ

Author:スロ
◇ ◇ ◇ ◇
埼玉南部在住。

頸椎症で人並みに
動けませんが、
何かできることが
あるはず。。。

家族は主人、
殺処分を免れた
Gシェパードと
ミックス猫2匹です♡

ブログ内の情報は
自己責任にてご利用
願います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。