スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんな犬を誤解してる

2013年6月21日(金)

「ペットショップへ行く前に。。。」
保護犬猫ちゃんたちに応援のポチ、頂ければ幸いです。

「モップくんの、里親さまに届きますように。。。」
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
今朝の順位⇒ 121位でした。

「レンくんの、里親さまに届きますように。。。」
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村(←1日1クリックまで有効です♡)
今朝の順位⇒ 64位でした。

応援クリック、ありがとうございます!


◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇


は~い、「誤解しているみんなの総代表」
スロでございます。(*^^*)

まだまだ犬初心者、わかっておりません。

でもチョットづつ、わかってきてる。。。はず!



DSC_0002_20130621234331.jpg
リビングからお花が見えると、ほっとします。
(5/27撮影)


DSC_0006_20130621234330.jpg
バラをバックに。。。

クーちゃんケージの上に鎮座して、
存在を主張するドミナントなマリー。

(カバーの下にはクーちゃんが。。。)

モップくん対応を最優先すべきなう、
ほかの話題でブログを更新している場合では
ないのですが。。。(汗)

(PC作業は体につらく、極力減らしております。)

ご近所で、保護犬を迎えて数年の2軒のお宅に
「鳴き声の苦情があった」と聞いて、
思わず更新してしまいました。

(保護犬となると、ことさら心配してしまいます。
その後、解決しているといいなー。。。)

昨日記事の「知らない場所に来た不安からの吠え」
byモップ とは事情がちがう吠えです。

◆声1「犬は鳴くのが仕事だから」

◆声2「犬に吠えさせないなんて、かわいそ~」

◆声3「こいつ(犬)はバカだからいっても分からない」

これ、フツーにスロの周りで聞かれる言葉です。
犬飼さんも、そうでない方でも、おっしゃいます。

もちろん「一言も吠えるな」とは申しません。

しかし、連続で吠えていたら、犬はかなりの興奮状態です。

大きな不安や恐れを感じています。
バカだから、ダメ犬だから鳴くのではありません!

以前も書きましたが、
誰かが安心させて、止めてあげなくては。
小さなお子さんだってそうでしょう?

人間はそれなりに成長し、大人になったら
泣きわめき続けることはないですが。。。

犬は永遠の3歳児。今教えてあげないと、
この先10年以上このままです。

「過度の不安・興奮」は回りに迷惑なだけでなく、
犬の心の健康に(影響して体にも)良くないのです。


何より、一日に何度も強度の不安に陥るのは、
しあわせな犬生といえるでしょうか?

(配達でなく、検針でもなく)
ほんとうに不審者が敷地内に来ていれば、
その時こそ、連続して吠える時。

もし犬に仕事を求めるなら、働く時です。
(スロは求めませんが。シェリーは愛玩犬なので。)

※余談ですが、ご近所には2匹のホエホエわんが
いたにも関わらず、盗難に合われたお宅が。(涙)


しかし家族が「吠える必要なし」と伝えたら、
即「安心して、止める」ことができなくては
なりません。

もし吠えを止めないなら、

●指示の意味が伝わってない
(「もっと吠えろ」と犬にはとれる、飼い主の行動もあり)
 ↑
犬がバカだからではありませんよ~(念おし!)

●飼い主が守ってくれるとは、信じていない。
(自分の身は自分でしか守れない、と思い込んでいる。)
 ↑
キビシイ表現ですが、
「リーダーシップをとれていない」という事のようです。

●まれですが、先天的または後天的な脳・神経の障害

などの理由が考えられます。

ご近所に「犬がうるさくてすみません。。。」と
お詫びした時の反応。
(外に出してる猫がお邪魔してすみません、もねー)

「あら、いいのよ~」(^^)

これを信じてはいけないことを
わたくし、今回身をもって学びました。
(猫はゼッタイ出しませんが)

苦情を「直接」言わないことに
ギモンを持たれる向きもあると思います。

しかし。。。

「苦情を言えない立場の方」もいらっしゃる事を
人生の先輩に教わりました。

※ご注意 以上はスロの主観満載で、
イコールMasumiさんの教えではありません。が、


じゃあ犬の心理を知りたい!と思った方
いらっしゃいましたら

ぜひ、Masumiさん&ファミリーのブログ
(左欄リンクからもとべます)
とメルマガを読んでみて下さい。

犬の心を知らずして、犬問題の解決なし!
ピンチは犬を知るチャンス!

◆過去の問題解決例
(「〇〇セッション」とある記事をどうぞ。)
様々なケースがございますので、お急ぎでしたら、
ご自分のワンと同じ問題のところを読んで見て下さい。
東京スタッフブログ(←クリックしてね。)

メルマガ(無料サンプル号)(←クリックしてね。)
HP(←クリックしてね。)

問題行動にお悩みでしたら、
メールオンラインセッション受講されては
いかがでしょう。

メールセッション動画(過去記事で紹介済)
お客様の声&動画

ただ。。。(´・ω・`)

少しでもお金や手間がかかるとなると、
みなさん、「心のドアがぴしゃり」ですね~。。。

一時的ですし、それほどの金額・手間では
ないと思うのですが。

(お洋服や外食、化粧品や旅行等と比較して。。。)

犬の問題行動が減って、
ご近所との関係も良くなり、
なおかつ犬と心が通じて、
ワンライフがずっと楽しくなるのにな~。

犬の心を知るチャンスは見送り、
「ご近所に謝り続ける道」を選ぶ方が
多いような感触です。

う~ん、残念。。。

(なぜ犬を飼ったのかな???
いっしょに楽しく暮らすためでは。。。?)

意を決して依頼したのに、結果を出せなかった
ドッグトレーナーさんや訓練士さんの
影響もあるでしょう。

「お金払ったのにー(TT)」
がっかりですよね。

一口にトレーナーさんといっても、
腕はピンキリです。
疑ってかかるしかないのが現実です。

(訓練士等の資格はあてにならないかも?
イコール問題行動解決の資格ではないからです。)

「問題行動が直ったらお支払い」
という交渉もありでは?と思いますが、
犬の先生方、どうでしょう?

犬族よ、君たちの受難はつづく~。


DSC_0001_20130621234734.jpg
「がんばるわ~」



◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇



本日もご訪問、ありがとうございます。<(_ _*)>



スポンサーサイト
Secre

プロフィール

スロ

Author:スロ
◇ ◇ ◇ ◇
埼玉南部在住。

頸椎症で人並みに
動けませんが、
何かできることが
あるはず。。。

家族は主人、
殺処分を免れた
Gシェパードと
ミックス猫2匹です♡

ブログ内の情報は
自己責任にてご利用
願います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。