スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キケン!伸びるリード!!

2013年7月1日(月)

「ペットショップへ行く前に。。。」
保護犬猫ちゃんたちに応援のポチ、頂ければ幸いです。

「モップくんの、里親さまに届きますように。。。」
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
今朝の順位⇒ 110位でした。

「レンくんの、里親さまに届きますように。。。」
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村(←1日1クリックまで有効です♡)
今朝の順位⇒ 64位でした。

応援クリック、ありがとうございます!


◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇


TOP記事でお知らせしました通り、
モップは我が家でじっくり、本当のご家族探しを
することになりました!
(*^^*)

(主人にムリムリお願いしました。。。)

みなさま、たいへんご心配お掛けいたしました。
引き続き、どうかよろしくお願いいたします。
<(_ _*)>



だれが見ても、今すべきなのは
「モップくんとレンくんのかわいいお写真を
たくさん撮って、募集に励むこと」なのですが。。。

おかしなスロは、なぜかちがう方向へ
エネルギーが向いてしまいます?(汗~)

で、今日のお題は「伸び~るリード」。
(リール型リード)

フレキ〇・リードなどの
商品名で販売されていますね。

飼い主さんの手元の操作で、
リードの長さが調節できる、リードです。

話が長いスロなので、最初に一番お伝えしたいことを。

「のびるリードによる事故が、
報告されています!」

(重症を含む)

はぁ~、使命は果たしたぞ、と。
C=(´▽`) ホッ

以下は長々と、余談でし。

実際の事故の様子ですが。。。

伸びるリードをしている自分の犬が、
離れている犬のところに行って、
相手の犬を噛んでしまった。
逆に、噛まれてしまった。

伸びるリードをしている他人の犬が、
自分の犬のところに来て、噛んだ。
逆に、自分の犬が噛んでしまった。

事故未満のケースは、
数えきれないことでしょう。

リードが伸びるのを止めるはずの
ロック機能が、とつぜん壊れることも
あるそうです!
(@@)ヒヨエー

「〇レキシリード 事故」などで検索されますと、
たくさん情報が出てきます。

伸びるリードの危険性 (←クリックしてね。)
◆人間も咬まれてます。幼児だったら?(←クリックしてね。)
グラさんが咬まれた(←クリックしてね。)
◆部品が破断したそうですが。
犬用リードの強度(←クリックしてね。)
(4ページ目の事例6にご注目。
「今回で3回目」って、それでも使うんかい。。。)

事故が起こってしまったら、
どちらが悪いとか、慰謝料が、
などという問題ではないです。

噛んだ犬「咬傷犬」を殺処分しろ、という
話しになるかもしれません。

仮に噛まれた犬の怪我が軽くても、
心には傷が残り、
心身共に健康な生活が送れなくなる
可能性があります。

噛まれたことがきっかけで、これまでなかった
「吠え」「噛みつき」が始まり、
問題犬となってしまうこともあります。

(ご近所で、何人もの飼い主さんが嘆かれています。)

謝って、治療費を払って、ケガが治ったら終わり、
ではありません。
犬の「一生」を左右しかねないのです。

そして噛んでしまったワンちゃんも、
もちろん加害者なのですが、同時に犠牲者です。

「噛む」という危険行為を経験させてしまう
ことは、噛み犬を作ることになります。

「噛み」でも十分問題ですが、やはり他の
問題行動が出てくるきっかけにもなります。

早急に手立てを打つ必要があると、思います。

次回は伸びるリードによる咬傷事故以外の
問題について考えてみたいと思います。



◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇



本日もご訪問、ありがとうございます。<(_ _*)>



スポンサーサイト
Secre

プロフィール

スロ

Author:スロ
◇ ◇ ◇ ◇
埼玉南部在住。

頸椎症で人並みに
動けませんが、
何かできることが
あるはず。。。

家族は主人、
殺処分を免れた
Gシェパードと
ミックス猫2匹です♡

ブログ内の情報は
自己責任にてご利用
願います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。