スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベベちゃんの容体

DSC_0007_20120513222132.jpg


昨日、先生に診て頂いたところ。。。
体重、まさかの2キロ。(涙)
エイズ・白血病は陰性(感染なし)でした。

その他の血液検査項目でも、腎臓・肝臓などの臓器に
特に異常は見られないとのお話です。

気になるのが貧血だそうで、その原因を知るには
さらに詳しい検査に。。。、とのこと。

ほっとしたの半分、原因が分からないのが不安なのが
半分、な気持ちです。

べべちゃんはなぜか大変な毛玉状態で、ガチガチに
なってしまっています。

仔猫並みにやわらかな半長毛が、固まって引きつれて
います。

皮膚がひっぱられてしまい、動くと痛む上、
皮膚炎の原因にもなってしまっているそうです。

こうなると全身バリカンするしかないそうで、
しかしそれは時間もかかって、体力を奪うため、
ベベちゃんの健康状態では命がけ、とのこと。

私自身はまったく気にならないので、このまま療養して
もらうことにしました。

皮膚を切らないよう注意して、ちょっとづつハサミで
切っても良いそうです。
この日は、皮下点滴をして頂きました。

食欲はAD缶半分を食べるのが、やっとです。
Dフラクションとビオフェルミンをプラスしています。

トイレ大小もOK。
幸いお腹は壊してないのですが、やや硬めの大のため
仔猫ミルクは足さずにいます。(便秘になるため)


DSC_0011_20120513222131.jpg
とっても素敵な、フワフワな毛です。


ハサミを入れてしまうと、伸びて元に戻るまで当分かかるため、
写真に残しておきました。

主人にベベちゃんのことを話したら、こわ~いお顔になって
しまって。。。
雲行きが怪しいです。どうすればいいんでしょう。(涙)

 
保護猫ちゃんたちに応援のポチ、頂ければ幸いです。
(↓一日1クリックお願いします♡)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。



スポンサーサイト
Secre

プロフィール

スロ

Author:スロ
◇ ◇ ◇ ◇
埼玉南部在住。

頸椎症で人並みに
動けませんが、
何かできることが
あるはず。。。

家族は主人、
殺処分を免れた
Gシェパードと
ミックス猫2匹です♡

ブログ内の情報は
自己責任にてご利用
願います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。