スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

某国の軍用犬訓練が凄まじい件


2013年10月30日(水)

編集者「あすなろさん」のコメントが
またいけてます。(笑)




ペットショップへ行く前に。。。」
保護犬猫ちゃんたちに応援のポチ、頂ければ幸いです。

「モップくんの、里親さまに届きますように。。。」
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
今朝の順位⇒ 129位でした。

「レンくんの、里親さまに届きますように。。。」
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村(←1日1クリックまで有効です♡)
今朝の順位⇒ 101位でした。

応援クリック、ありがとうございます!


◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇



img_686565_44184679_0.jpg
「ええ~!これが軍事訓練?!」

と思われた方、
⇒ ★ここをクリック!

火の輪くぐりは、戦火をくぐり抜け、
任務を遂行ということで
まあヨシとして。。。

最初にご紹介した写真をはじめ、
燃えるダンベル持来はいかがなものか。

目隠し棒杭渡りなんて、
あぶなくて涙を誘います。

「人の上を歩く」に至っては、
もう用途不明~!

これらを犬たちは、
人にほめられたい、遊んでもらいたい
一心で、やり遂げるのです。

イルカ、オウム、サル、猫、馬、ライオン。。。
芸達者だったり、人間のために働く
動物はさまざま。

しかし、食べ物というごほうびなし
こちらの要求を飲んでくれるのは、
犬だけでないでしょうか?

その点で、特別な存在です。

(Masumiさんによると、イルカとトレーナーは
主従ではなく友達関係にあるそうです。
人間の子供がオモチャを交換するように、
「フード&芸をすること」で取引して
いるのでしょうか。)

といわけで
ベラルーシ共和国・国防省所属の
精鋭ワンズに
幸あれ~!
( * ̄)m 〔十〕

人間のために、必死に働いてるもんね!



◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇



本日もご訪問、ありがとうございます。<(_ _*)>



スポンサーサイト
Secre

プロフィール

スロ

Author:スロ
◇ ◇ ◇ ◇
埼玉南部在住。

頸椎症で人並みに
動けませんが、
何かできることが
あるはず。。。

家族は主人、
殺処分を免れた
Gシェパードと
ミックス猫2匹です♡

ブログ内の情報は
自己責任にてご利用
願います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。