スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニプロさん譲渡会@青山(2)

前記事の続きです~。



2013年12月11日(水)

ペットショップへ行く前に。。。」
保護犬猫ちゃんたちに応援のポチ、頂ければ幸いです。

「モップくんの、里親さまに届きますように。。。」
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
今朝の順位⇒ 144位でした。

「レンくんの、里親さまに届きますように。。。」
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村(←1日1クリックまで有効です♡)
今朝の順位⇒ 102位でした。

応援クリック、ありがとうございます!


◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇


DSC_0062_20131208221037fc6.jpg

どうしても、シェリーと同じ
大型犬に目が行きます。


DSC_0019_20131208221036be8.jpg
「ぼく小虎だよ~♪」


DSC_0022_20131208221035102.jpg
「フサフサで、ぜんぜん寒くないよ~♪♪♪」


DSC_0010_20131211090407410.jpg
3ヶ月ですが、すでに柴・成犬サイズ。(笑)


DSC_0013_201312110904095d3.jpg
「うわ! ビックリしたよ!」(++)

「急に上からなでないで~」


DSC_0014_20131211090409a53.jpg
「最初は手をグーにしてニオイをかがせてね。

それからあごの下や首からなでてくれると
こわくないんだけど。。。

しゃがんでからだと、もっとうれしいな~。」


DSC_0012_201312110904086f6.jpg
かっこいいバンダナ、にあうね~♪


DSC_0026_20131211091413542.jpg
「あ、おともだちが来た!」


DSC_0024_20131211090407f16.jpg
「ぼく、ごあいさつできるよ~♪」

ちっちゃくても、なかなかの紳士です。


DSC_0025_20131211090406416.jpg
「えへっ♪」

小虎くんと触れ合った見学者さんが
思わずつぶやいたことば。

「どうして秋田の仔犬が
捨てられるんだろう。。。」
(30代くらいの男性の方)

ほんとに。。。どうしてでしょうね。
しかも時々あるんですよ。


DSC_0052_20131208221034513.jpg
見学者さんたちのつぶやきがカードに

幼いお子さんがたどたどしい字で、
懸命に書いてくれています。

「しあわせになってね」

ある高校野球の監督さんの言葉が、
思い出されました。

「拾う子は捨てる子にならない」

生徒たちといっしょに、学校や合宿所の周りの
ゴミ拾いを心がけているそうです。

スロも極力、公園のゴミ&犬トイレ大
を拾います。(余裕がある時限定)

(ボランティアじゃないですよー!
単純に自分が「ない方が快適」だからです。
でも自分の家は掃除できない。。。笑。)

「たしかに!」と目からウロコの
監督の発想でした。

子供のころに学ぶことで、
動物の命を物のように捨てる大人が
どうか減りますように。。。

(どんなに動物が好きな人でも、
共に暮らすことに向いているとは限らないのです。
簡単に飼わない「勇気」
を!)



DSC_0061_20131208221033b2b.jpg
動物たちが泣けたら。。。

これまで、どれほどの涙が流れたことでしょう

素敵なクラフト作品に、
深い祈りが込められています。


譲渡会のご報告はここまで、以下余談になります。

今回の訪問のきっかけですが。。。

アニプロさんにお目にかかるのは、
じつにシェリーを頂いて以来の3年ぶり!

ご無沙汰しすぎでしょう~。(笑)
(ノ≧ڡ≦) テヘペロ

命をつなぐために
必死の活動をされているので、
お邪魔するのが恐ろしく。。。

よほどの事がない限り
電話はもちろん、メールも控えているのです。

しかし今回は、シェリーの健康について、
どうしてもご相談する必要がありました。

アニプロさんのブログをご覧の方は
ご存知かと思いますが(左欄リンクよりとべます)、
たくさんのワンニャンを治療し、
里子に出されています。

また何頭もの看取りも経験されておりますため、
なんとしても、アドバイス頂きたかったのです。

幸運にもお話する時間を頂けまして、
今後の治療計画を立てることができました。

「経験者という専門家」のアドバイスは
本当に貴重です!

(たくさんの動物を診る獣医さんは
医療の専門家です。が、
その犬の生活すべてを知ることはできません。

飼い主だって、調べて調べて、
納得の行かない指示には従わないこともあります。
別な獣医さんに見て頂くこともあります。
これらを逐一、報告することはしません。

訓練士、ペットショップ店員の方たちは、
元気な若犬に関する経験は豊富でも、
「犬の病気~みとり」の経験は
どれほど積まれているでしょう?)


DSC_0083_20131211095856d9b.jpg
「アニプロさん、ありがとうございました!」

必ずシェリーの、もっと元気な姿を
見て頂けるよう、ダメ父母ガンバリます。

精鋭スタッフのみなさま、
とっても素敵な譲渡会でした。
ありがとうございます❤



◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇



本日もご訪問、ありがとうございます。<(_ _*)>




スポンサーサイト
Secre

プロフィール

スロ

Author:スロ
◇ ◇ ◇ ◇
埼玉南部在住。

頸椎症で人並みに
動けませんが、
何かできることが
あるはず。。。

家族は主人、
殺処分を免れた
Gシェパードと
ミックス猫2匹です♡

ブログ内の情報は
自己責任にてご利用
願います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。