スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケガ犯人はバ飼い主!

シェリーの傷は、輪ゴムが食い込んでできたものでした!





DSC_0001_201405242223426ad.jpg
病院から帰宅後、グッタリ~

そう、ナックリングによる傷防止の
くつしたを留めていた輪ゴム
です。

おさんぽ後、くつしたを脱がせた時に、
輪ゴムだけ残ってしまい、
気がつかないままいたため。。。

深く指に食い込んで、ざっくりと傷に
なってしまったのでした!(><)

ちょっとお写真ではわかりにくいのですが。。。


DSC_0031_20140524220004ad0.jpg
炎症により、1.5倍に腫れ上がっております。


DSC_0033_20140524221659527.jpg
処置後、包帯グルグルまき~

つまり、犯人はバ飼い主だった
のです!
シェリー、ほんとにごめんね。。。

誤った推測をお伝えしてしまい、
ご心配頂いたみなさまには
心よりよりお詫び申し上げます。
<(_ _)>

誰かに危害を加えられた訳では
なかった
ことに、感謝せずにおれません。

1つはシェリーが受けた恐怖は存在せず、
「スロの作り上げた幻」であってくれたから。

もう1つは、もしそんな事をする人がいたら、
きっととても苦しんでいる人だと
思ったからです。

動物に対するむごい虐待事件が
少なからず起きているため、
疑っておりましたが、
本当にそうでなくてよかったです!
(TT*)

獣医師先生によると、痛みはかなりの
はずだったうえ、今後悪くすると壊死、
という可能性もあるそうです。

(処置中も、痛みで身をよじって
逃げようとしました。(TT))

それでも重症化して敗血症を起こしたり、
断脚が必要になる前で、まだよかった
とのお話を頂きました。

看護を尽くして、祈りたいと思います。

(輪ゴムの事故は、シッポなどでも
よくあるとのお話で、びっくりしました。)

犯人は父母のどちらかと分かっても、
やはりもう、2度とお外でシェリーをひとりに
する気持ちにはなれません。。。

現在のようすです。


DSC_0006_20140524220003b51.jpg
お~いモッくん、どいて~。(^^;)
「?」
 

DSC_0002_201405242200047dc.jpg
人間の夕食中。りりしいお顔ですが。。。

今、頭の中では「食後のはげしい眠気」 VS
「食卓から何かもらえるかもしれないので
寝る訳にいかない気持ち」が
激しくせめぎ合っております!

これだけは「もらえない事を」学習せず、
毎晩。。。(笑)
食べ物に関しては、万に一つの可能性
にも賭けるシェリー。

(我が家では、シッポズのお食事が先。
理由は、「自分が食後、のんびりしたい
から」デス。 (ノ≧ڡ≦)テヘ

ありがたいことに、食事の順番と
リーダーシップは関係ない
そうです。)


DSC_0007_20140524220002b14.jpg
「やっぱりもらえないのね。。。」

やっと諦めたのね。。。(笑)

発熱すると、食欲がおちるそうです。
熱がでませんように。。。!

あと、シェリーが包帯をとって
しまいませんように!!!



◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇



本日もご訪問、ありがとうございます。<(_ _*)>




スポンサーサイト
Secre

プロフィール

スロ

Author:スロ
◇ ◇ ◇ ◇
埼玉南部在住。

頸椎症で人並みに
動けませんが、
何かできることが
あるはず。。。

家族は主人、
殺処分を免れた
Gシェパードと
ミックス猫2匹です♡

ブログ内の情報は
自己責任にてご利用
願います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。