スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬のしつけには要体力?(な事も)

2014年7月19日(土)
スロが勝手に「心の犬の師」と仰ぐMasumiさん。
そのモットーの1つは「力を使わない」です。




Masumiさんのモットーはコチラ
→ ★クリックで飛びます。

この「力」、腕力のことを
おっしゃってるのだと思います。

■ 本日はスロがしつけで
うまくいかなった例の1つ
お話しいたします~。

(その他の例はいずれ~(^^;))

昨年夏、Masumiさん率いる
ドギーズ911の

「保護犬(モップ)対象
メール・セッション」
をお願いしました。

(基本2週間毎日、動画&メールを
やり取りし、飼い主のお悩み解決へ
共に歩みます。詳細はリンク欄から
→ LAスタッフブログへGO!)

講師は精鋭アシスタントの
おひとり、かおりさんです。

(かおりさん、その節はたいへん
お世話になりました~ (*^^*))

■ いくつか改善したいとご相談
した課題のうち、
「食事準備中のマテ」がありました。

スロがキッチンに入って
準備を始めると。。。

モップうろうろ、シェリーは
くるくる回転を始めるのです!

(だれかこのエネルギーを
電気に変えてー!(@@))

飼い主、とーっても落ち着きません。

何より、回ることはシェリーの足に
良くないのです!

シェリーの手作り食を開始後は
準備の時間も長くなり、
回転時間も延びております。(汗)

「いつもより余計回っております!」

(染シェリー)

「多く回ってもギャラはいっしょ!
じゃなかった、
回ったらゴハンあげないわよー!」
(染スロー)

「なんのこっちゃ?」な方はコチラを
→ ★クリックしてね。

「静かにマテ」、
セッションを受けた時は
できてたんですよ!

「証拠写真」

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓


食事マテDSC_0004_20130821185832cc5
「ビシッ」

自画自賛しちゃってる記事は
コチラ→ ★クリックで飛びます。

■ ところがこの後。
恒例の夏バテにより、スロ、
ズンドコに体調悪化~。

するとですね。。。次第に元に
戻ってしまったのです。

うまく行っていた時は、
ワンズに指示後、もう全力で
「動くな~!」オーラを出し、

調理しつつも、カウンター越しに
ニラミを効かせていた訳です。

(これだけではなく、他にも
具体的な行動をします。)

しかしこれが、具合がワルイと
できない!

世の中にはご病気でも
強い「気力」
を保ち続ける
方もいます。
偉業を成し遂げる方もいます。

しかしスロの場合、
「体力=気力」のようで。。。

■ もう1つスロに大きく欠けている
もの、それは「リーダー力」

リーダーシップを発揮できないのです。

単独生物・猫よりな性格のため、
「みなをまとめて、成功に導く」とか、
「力を合わせてやり遂げる」といった事に、
まったく喜びを感じません。

(ていうか集団行動=ストレス。。。)

馬や羊は群れで生きる生物で、
いっぴきで飼うとほんとうに
弱ってしまうそうですが、スロは
その真逆です。

■ 今回のこの課題は
重大問題ではなかったため、
「継続できず。。。」でも済みました。

(かおりさん、ごめんなさい~(><))

しかしこれが「吠え・噛み付き」
だったらどうでしょう。

犬は生きています。そして
(しつけが成功しないければ)
生きてる限り、吠え、噛み続けます。

Masumiさんや、Masumiさんの元で
学んだ方たちが公開されている
セッション・レポートで、

このような超難題をクリアされた
素晴らしい飼い主さんたちの様子を
知ることができます。

感動する一方で、「自分には絶対
継続はムリだったはず」と痛感します。

一時の情熱では、
(その時の感情はほんものでも、)
動物も飼い主もしあわせになれません。
(→ 自分に毎日言い聞かせているスロ)

■ 大型犬であるシェリーに関しては
特に、

自分に飼える犬を、信頼できる
譲渡者・アニプロさんに頂くことが
でき、命拾いをしたと思います。
ヽ(゚∀゚;)ノ アブナイトロコダッタ

元々、うんと体力・気力の必要な
「仔犬」はカンベン!という
気持ちがあった訳ですが、

成犬なら、ある程度性格が
形成されています。

またアニプロさんはどの子の事も
細かく把握し、隠し事をしません。

犬&飼い主、双方が最後まで
しあわせになれるペアを選びます。

(ほしいという方にあげるのは、
カンタンですが、それでは両方の
しあわせに繋がらないのです。)

たいへんな事ですので、
ここまでなさる活動者さんは
けして多くないはずです。

■ 話を元に戻しまして、
そんな訳で体力がいるのは
犬のさんぽや運動だけではない、

しつけにも若干の
「気力・体力・リーダー力」
必要かな、と身にしみた次第。。。

(ただし腕力は不要、逆効果~!)

飼ってしまってから、
「こんなハズじゃなかった」と
苦しんだり、

犬に理解できない怒り方をして
苦しめたり、

あげく犬が捨てられたりする
悲劇が減っていきますように。。。

これからワンちゃんを迎える方の
ご参考になれば幸いです♪



◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇



本日もご訪問、ありがとうございます。U^ェ^U




スポンサーサイト
Secre

プロフィール

スロ

Author:スロ
◇ ◇ ◇ ◇
埼玉南部在住。

頸椎症で人並みに
動けませんが、
何かできることが
あるはず。。。

家族は主人、
殺処分を免れた
Gシェパードと
ミックス猫2匹です♡

ブログ内の情報は
自己責任にてご利用
願います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。