スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リーダー犬はつらいよ

2014年7月25日(金)
なぜ犬でなく、
「飼い主がリーダーシップをとる」
必要があるのでしょうか?




答えはズバリ、犬にとって
「リーダー業はストレスだから」です!

「ええ?! だって一番エラくて
好き勝手できる
んじゃないの?」

↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑

数年前の、スロの素朴なギモンです。

これ、おーまちがいでした。

リーダーは「群れ」を守るのが仕事。
具体的には。。。

◎ 外敵から群れを守るため、
いつも神経ピリピリ。

知らない人があらわれたら、
ホエホエ・アラームON!

場合によっては、噛み付き、
体を張って、撃退しなくては
なりません。

◎ 群れの外だけではなく、
中にも監視を怠れません。

家族がケンカを始めたら、
群れの安全に関わります。
即刻やめさせなくてはなりません!

その他、勝手な行動を取らないよう、
常に全員を見張る!

リーダーのベッドに寝てないか、
オモチャをかすめとってないか、
多めにオヤツをもらってないか、
お気に入りの人(犬)とイチャツイテ
ないか、
はたまた下克上をたくらんでないか。。。

問題の火種があれば、即刻
消火に出動!
「教育的指導」を下します。

散歩や食事の時間が遅れたら、
「たるんでるぞ、はやくせい!」と
ゲキ(吠え
)を飛ばさなくては
いけません。

従わないようであれば、
やむを得ず体罰(噛みつき
)も
必要です。

おさんぽの道は自分で考えて
決めないといけないし、

縄張りを示すために
そこらじゅうマーキングしないと
いけないし、

くまなくニオイ嗅ぎでチェックして、
他犬の状態も把握しなくては
なりません。あー忙しいー!

さらに敵犬に出くわしたら、
群れ(自分と飼い主)を守るべく、
自分が戦う!

(飼い主は、弱くてまったくダメな
群れのメンバー、守ってなんて
くれません。

それどころか、ケンカになりそうに
なるとリードをひっぱりジャマします!
ボクが噛まれるだろー!!

そのくせ、飼い主はリーダーでも
ないのに

「そっちに行きたくない!こっち!」
と足をふんばって動かなかったり
するのです。(トホホ・・・)

そういう時は「勝手な行動をするな!」
全力で強制連行しなくては
おさんぽが遂行できません。

楽しいはずのおさんぽなのに、
なぜかどっと疲れるボク。。。
U>ω<U

※ 群れのリーダーは
メスの場合もあります。 

どうですか、まったくリーダーって
たいへんでしょう?

24時間・365日、神経の休まる
時がありません。

そしてがんばってリーダーを
務めれば務めるほど、

なぜか怒られたりします!
U´・ω・`U?!

まったくワケのわからない
群れのメンバー(=飼い主)です。

群れを必死で守ってるのは
ボクなのに!


そんなたいへんなリーダー、
なぜやるの?
やめちゃえば?

‌人間はそう思いますよね~。
でも犬はそう思わない。

犬にとって「群れ」は
「生きる」ことそのもの。

そこに頼れるリーダーがいなくては、
「群れ」は存続しません
あくまでも犬目線ですよー!)

犬が「この群れに信頼できる
リーダーはいない」と判断したら最後、

群れが生き残るため、
自ら務めるしかないのです。
犬からすればですよー!)

そんな訳で「自分がリーダー」と
思っている犬に安息の日々はない
こと、

その思い込みが
・吠え
・ひっぱり
・しつこいニオイかぎ
・しつこいマーキング
・ケンカ
・噛みつき
・落ち着きのなさ
・指示に従わない
などの
問題行動を引き起こしている一因
であること、

そして犬は「自分がリーダーを
さぼれば、この群れは滅亡する」と
信じて疑わないことが

お分かりいただけましたでしょうか?



◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇



本日もご訪問、ありがとうございます。U^ェ^U



スポンサーサイト
Secre

プロフィール

スロ

Author:スロ
◇ ◇ ◇ ◇
埼玉南部在住。

頸椎症で人並みに
動けませんが、
何かできることが
あるはず。。。

家族は主人、
殺処分を免れた
Gシェパードと
ミックス猫2匹です♡

ブログ内の情報は
自己責任にてご利用
願います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。