スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェリーが甘えるように!

2015年4月10日(金)
もともと、シェリーは甘えん坊ではありません。




しかし、足をひねって以来、
少し変化が見られるようになりました。

そのおはなしの前に、
日々のお写真。。。


DSC_0011_20150409162543803.jpg
パパ 「シェリー、ヨーグルトおまちどう~。」


DSC_0010_20150409162543b0e.jpg
「わーーーい♪」


DSC_0013_20150409162542a96.jpg
「おいしー❤❤❤」



DSC_0014_201504091625421eb.jpg
「もうないでしょう?」
「ムムム。。。」

お鼻がながくてよかったねー。


DSC_0008_20150409162541c4f.jpg
「まって!まだあるの。。。」

うわ、スゴイ顔!


DSC_0006_20150409162541cc2.jpg
「も、もうちょっと。。。」

シェリーちゃん、
レディーが台無しよ。。。(母)

パパはデザートのヨーグルトを
食べる時、

ワンズにも一口づつ
あげることにしています。

↑  ↑  ↑  ↑  ↑
コレ、スロはぜったいにしません。(笑)

ほぼ一日中いっしょなので、
スロが何か食べるたびに
期待&興奮させては

かわいそう(><)だと
思うからです。


さて今日の話題です。

時が経てば立つほど、
シェリーの可愛さが増して
しかたないスロです。
о(ж>▽<)y ❤

年齢上、お別れが最も
近そうな子は、

どーしても特別アツカイに
なってしまいます。(^^;)

(「はっ Σ( ̄□ ̄;)
 これはイカン!」と気づき、
あわててみんなを可愛がります!)

シェリーはもともとサッパリした
性格で、そこもスロとの相性
サイコー!な部分なのですが、

(体力不足で、いっぱい
甘えられると疲れきって
しまいまして。。。orz)

しかし一方では、あまりの
アッサリ加減に

「もーチョット、甘えてくれても
いいのにー」とも感じていました。

(シェパ飼いさんたちによると、
みんな家ではたいへんな
甘えっ子だそうです!)

ところがケガ以来、
腕の中に抱かれる時間が
ちょっぴり長くなったのです!

以前は、ちょっと撫でられたら
さっさと自分のベッドに戻り、
寝てしまってたのに!

シェリーも体の衰えを感じ、
頼る気持ちが芽生えたの
かな???

こんな変化が、とても
うれしかったりします❤

以前のようなおさんぽに
行けなくなっていることは

スロも少しさみしいけれど、
じつはそれほど気になってません。

本犬、遠くには行きたがり
ませんが、

お外の空気をすうことは、
とても楽しみにしています。

先日、自宅前でひなたぼっこ
していた時、チョットした事件が。

シェリーがトイレ小のとき
オムツから道路に
もれてしまっていたので、
(たまにモレます!)

お掃除グッズを取りに、
瞬間シェリーから見えない
場所へ移動すると、

トイレの終わったシェリーが
スロの姿がないことに気づき、

不自由な足であさっての方向へ
必死の小走り!

シェリーに向かって
むこうの曲がり角から
車が来たらどーしようと、

スロまっ青ー!Σ( ̄□ ̄;)

慌てて「シェリー!シェリー!」
と呼びつつ追いますが、
ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

音が反響するせいか
後ろと気づかず、止まりません。

何事か?!というほどの大声で
やっと止まったところに追いつき

安心させることができました。
C=(´▽`;) ホッ

「置いていかれた」
と思ったのでしょう。

今やスロの人生で
最優先のシェリーを
置いて行くわけがないのに。。。

思わず「おかーさんが
シェリーを置いて行くわけない
でしょう~!」と声を掛けましたが、

この一件、スロの心に
突き刺さりました。
―( ̄ー ̄)→ グサッ

以前はこんなふうでは
なかったのですから。

今後、弱ったシェリーを
不安にさせるような行動は

注意してくれぐれも
慎まなくては。。。と
ふかく反省した出来事でした。

また、ほとんど歩けないため
つい忘れがちですが、

やはりノーリードはキケンですニャー。
周囲&犬の両方に!


(*゚ω゚*) ずっとそばにいるよ。
やくそくだよ、シェリー  。.:*・゜○.。.*・




◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇



本日もご訪問、ありがとうございます。<(_ _*)>



スポンサーサイト
Secre

プロフィール

スロ

Author:スロ
◇ ◇ ◇ ◇
埼玉南部在住。

頸椎症で人並みに
動けませんが、
何かできることが
あるはず。。。

家族は主人、
殺処分を免れた
Gシェパードと
ミックス猫2匹です♡

ブログ内の情報は
自己責任にてご利用
願います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。